こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
楊貴妃  絵・置物

クリックすると元のサイズで表示します この絵は中国に行った時買ってきたらくだの骨で出来ているお人形です。

 わたし的には楊貴妃と思って描いてみました。
 楊貴妃は、美しく、憧れの的であった様で、きっと玄宗皇帝と、西安の都で幸せに暮らしていたんでしょうね。
 でもトップは必ず滅びるもの。
 最後は蜀に逃げる途中捕まり、処刑されてしまったとか。
 
 遠い遠い、昔の中国のお話でした。

唐の時代の詳しい説明↓をどうぞ
  http://www.uraken.net/rekishi/reki-chu09a.html
0



2005/7/14  10:47

投稿者:恵雅

>abooさま

 高さ25、6センチのお人形さんで、彩色もしてあるし、花模様等は細かく彫刻してありまして、私の絵より魅力的なお顔してるんです。後ろ姿描けばよかったかも。

2005/7/13  13:55

投稿者:aboo

らくだの骨のお人形ですか。
象牙などと違って らくだの骨は細いから 楊貴妃
さんもスマートみたい。
骨に彩色してあるのですか?

http://blog.goo.ne.jp/aboo-kai/

2005/7/13  9:40

投稿者:恵雅

>
いちコースさま

 中国好きっていう日本人多いですよね。
 なのに中国には好かれてない。悲しいです。
 仕事もあるけど、何回か中国には行っていますが、
 今は行くのがちょっと恐いかも。

2005/7/13  1:21

投稿者:いちコース

こんばんは。
らくだの骨ですか!?
中国は行って見たいところです♪

http://blog.goo.ne.jp/meike-16


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ