こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
びわが色づいています  絵・野菜/果物

クリックすると元のサイズで表示します 今日も朝から雨模様。

 いよいよ梅雨?
 
 庭先にたわわに実をつけてそろそろ味見したくなるような、びわ。

 これは一枝頂いてきた、びわです。

 午後から、明るい陽ざし。
蒸し暑くなってきました。

 明日は今日と違って暑いんだって。
 どうもこの温度差はきつい!
 この温度差になんか負けないよね!負けないって同感していただけたら、ワンクリックお願いします。
0



2006/6/14  23:10

投稿者:恵雅

>あややさま

 本当ね。種が半分くらいあるもんね。
ぶどうみたいに種無しなんて改良できないもんかしらね。


2006/6/14  23:09

投稿者:恵雅

>じんさま

 いいなぁ。
私は東京しか知らないので、地方のお話聞くの大好きです。

 お高いびわは一個500円以上とは…驚きです。
 道端に生ってるのは無断で食べて良いものなんですか?
ううう、うらやましい。

 TBありがとうございました。
私もさせて頂きました。

2006/6/14  23:08

投稿者:恵雅

>ポエムさま

 わ〜いいんだ。ポエムさんの家にはびわがあるんですね。いいなぁ〜食べたいなぁ。
 売ってるのと又違う味わいがあるんですよね。

 でも寒かったり、暑かったりで身体が可愛そうですよね。


2006/6/14  23:07

投稿者:恵雅

>ぷうさま

 お早うございます。

 街中を散歩していると、あちこちにびわが色づき、たわわに実っているんです。
 そちらではいかがでしょうか?

2006/6/14  23:06

投稿者:恵雅

>katsuoさま

 そうなんです。種を蒔けば必ずといっていいほど芽が出るんですよね。
 それでもってか、縁起が悪い果物の木とか言われているんですけど、知っていますか?
 そんな事を聞いて、折角生えてきた芽を抜いてしまった経験があります。
 自家製より、やはり、売ってる方が甘いですね。
こちらは絵に描きたいんで頂いていますが。

2006/6/14  23:04

投稿者:恵雅

>tamiko さま

 こちらがさむいんですから、tamikoさんんの所はもっと寒いんでしょうね。

 実は9日のブログで自己紹介バトンなる物がはいっていまして、tamikoさんもお願いしました。
 よろしかったら、お願いいたします。

 そちらではびわの木はないんでしょうかz?


2006/6/10  21:55

投稿者:あやや

ビワ大好き
どうして種子があんなに大きいの?
食べるところが少ないのが不満
ビワ 御願い種を小さく育って!!

2006/6/10  12:26

投稿者:じんです

おいしそうな、枇杷ですね。
ボクの田舎の淡路島の枇杷も、とても大きくて上品な味がします。
主として関西地方の料亭さん用だとかで、一個500円以上するものもあります。

僕たちが口に出来るのは、道端になっている小粒のもの。
不揃いの大きさだけど、とても甘かったのをおぼえています。

そうそう、メガネの記事へ、トラックバックさせていただきました。


http://jinnojin.jugem.jp/

2006/6/10  9:42

投稿者:ポエム

こに時期は着る物だって困ります。
半袖だったのに、寒くて薄手のカーディガン
も着たりで、体がついていけません。
けれど、私の好きな「びわ」がおいしそうに
色づいているのを見て、水をあげなくては、
と思うようになりました。


http://blog.goo.ne.jp/kaseifuwa-mita/

2006/6/10  9:05

投稿者:ぷうさん

恵雅さん
おはようございます。
びわ・美味しそうに色づいていますね!
お先にご馳走様でした!

では、また

http://blog.goo.ne.jp/fuji0001/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ