こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
また会う日まで  絵・花たち

   椿の花がどさっと土の上に落ちてる。
  今年も、もう終わりですね。
  目をさんざん楽しませてくれてありがとう。
   頭の中にしっかり、インプットしておくからね。

  そして次から次に咲き乱れる花たち。
 季節は夏に向っています。
  クリックすると元のサイズで表示します

 絵に描き写す事で、しっかりと記憶できるんです。
 身近な花を描く事をお勧めで〜す。
0



2006/7/19  8:27

投稿者:Howard


2006/4/25  17:36

投稿者:恵雅

>本月さま

 こちらこそ、ありがとうございます。
 本月さんの優しい心が伝わってきます。

2006/4/25  17:34

投稿者:恵雅

>花さま

 私も大雑把な人間です。
 花さんは繊細です。
だって、花さんのように、お料理屋さんで出てくるような食卓なんて作れません。

2006/4/25  11:06

投稿者:感謝してます♪本月研介

恵雅さんの椿の花、元氣でいつまでも咲いていそうな明るさを感じます
実際に、絵にすると
ずーっと咲いているんですよね
それにこれだけ描こうと思ったらしっかり花と対話できますもんね
今日もすてきな氣づきをいただきました
ありがとうございます

http://kensk.blog16.fc2.com/

2006/4/25  9:58

投稿者:花

季節のお花をこんなにステキな絵にして残して・・・
また次の年まで、、、
恵雅さんの描く花の絵はやっぱり優しいです。
繊細な線で丁寧に書いている。
大雑把な花にはちょっと真似は出来ません!

http://blog.goo.ne.jp/rose-0324

2006/4/25  9:29

投稿者:恵雅

>ばばちゃんさま

 どうもです。
 
 絵心なしの人の方が楽しい絵になるんですが…
子供のいたずら心が大切なんで。

 大人は上手く描こう、下手だなぁって思ってしまうから、描けないって思っているだけ。
 是非、ばばちゃんも描いてください。

2006/4/25  9:25

投稿者:ばばちゃん

いつ見ても素晴らしいですね。〜

悲しいことに絵筆持てないため、(絵心なしよ)カメラに残しておきます。

2006/4/25  9:20

投稿者:恵雅

>いちコースさま

 どうもです。

 優しく見えますか?嬉しいです。
本当は鬼だったりして。
 いちさんこそ優しい絵ですよぉ〜。

2006/4/25  0:05

投稿者:いちコース

今晩は♪
言われるとおり、ボテッっと落ちている椿を見かけますね〜。
優しい絵ですね・・・・恵雅さんは花でも静物でも描けるところが凄いねっ。

http://blog.goo.ne.jp/meike-16

2006/4/24  22:46

投稿者:恵雅

>ポエムさま

 上手じゃなくても、一生懸命見るから記憶に残るんです。
 描いたものはだれにも見せないで。これっていいアイディアでしょ?
 それで成功したら、公表ってどうですか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ