こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
浅草羽子板市  東京さんぽ

↓さてここは何処?
すっぽりと 覆われた浅草寺本堂
この絵は川端龍子により描かれた『龍之図』です。この龍が浅草寺の本堂を、被っています
クリックすると元のサイズで表示します


↓今日(17日)から19日まで行なわれている「羽子板市」です
もう浅草はすっかりお正月を迎える準備が整いました。
クリックすると元のサイズで表示します
1



2009/12/20  9:39

投稿者:恵雅

>さくらこさま

>羽子板・・今や縁起物で買うくらいでしょうね

本当に最近は飾り物になっていますね。

 たいやきですが、2006年5月18日に載せています。
お時間ありましたら見比べてくださいね。
 たいやきの方がまだ易しかったように感じます。

 >「新」はイメージ的には明るい漢字ですよね
 
 私も「新」て何だか新たな希望を感じます。

2009/12/19  16:51

投稿者:さくらこ

羽子板・・今や縁起物で買うくらいでしょうね。
私が子供の時は、お正月の遊び用にもかろうじてありましたが・・。
今や羽子板どころか、外で遊ぶ子供の姿もあまり見ないお正月のような気がしますね。

↓人形焼描くの難しそう(笑)
鯛焼きは描いたことありますか?

今年の漢字のニュースを見て、昨年の恵雅さんの絵を思い出していたんですよ。
「新」はイメージ的には明るい漢字ですよね。

いつもコメントくださって、ありがとうございます^^


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ