こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
普茶料理 「梵」  東京さんぽ

今年の鳳神社でのお酉様も終わり、今年も暮れていきます。
↓鳳神社も閑散としています。
行かれた事がある方は驚きでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します
この鳳神社に程近い所に「梵」(詳しくは公式ページで)という普茶料理を食べさせてくれる所があります。
このあたりは寺町ですぐ近くにはお寺さんがたくさんあります。
そんな訳でもないのかもしれませんが。
 行ってみました


↓そのお料理の中の一つですが、全部で9皿出てきました。
普茶なので、魚も肉も無い、〜もどきですべて精進料理でした。
全部のお皿を載せたら大変なのでこれだけですが、これも、〜もどきばかりです。
ブロッコリーだけは分るでしょう?
名前ですが箏羹(しゅんかん)と言うんだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
 お店の雰囲気もとっても素敵でしたが、このお店はきっと女性向きですね。
 ちょっとミスマッチかもしれませんが、赤ワインで頂いてきました。
男性には食べた気がしないかも。

 お品書き頂いて、持って帰りましたが写真と照らし合わせてもどれが、何だかさっぱり?でした。
1



2009/12/11  17:21

投稿者:恵雅

>山豚火さま

 どうぞ、浅草あたりにいらしたら寄ってみてください。
でも肉は肉、魚は魚のほうがいいかも。
 行かれる時は、予約した方がいいかも。


2009/12/11  13:20

投稿者:山豚火

普茶料理って初めて聞きました。
精進料理なんですね。

精進料理はずいぶん前 高野山にいったとき
お寺に泊まって食べましたが どんな味だったか
覚えていません。

普茶料理 一度は食べてみたいような気もしますが・・・
でも高そう。


http://blog.goo.ne.jp/aboo-kai/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ