こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
鳩山会館まで  東京さんぽ

 昨日は、文京区音羽にある鳩山会館まで行ってみました。

 喧騒の都会には思えない。
音羽通りから急な坂を上った所に鳩山邸はありました。

流石、時の人。沢山の見物客がいっぱい。
↓庭から眺めた建物全容
クリックすると元のサイズで表示します


↓この階段を登ると鳩山邸内
クリックすると元のサイズで表示します

 1階には2つのの応接室、食堂、居間とがありましたが、沢山のお客様が座っていて写真は諦める。
↓ 見て下さい。庭にもいっぱいお客様
クリックすると元のサイズで表示します

↓邦夫氏と由紀夫氏がキャッチボールをしてて壊した所は右端だそうです。今はしっかり修復されたステンドガラス。
クリックすると元のサイズで表示します

↓沢山の植物もありましたが、『おにカボス』だそうです。 
クリックすると元のサイズで表示します

↓鳩山一郎氏の像もありましたが
 これは鳩山和夫、春子像の下にあった池です。沢山の鯉が泳いでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

 今回はバラの季節と言うことでバラが満開と聞き一眼レフで撮ってみたかったバラです。先ずは一枚
クリックすると元のサイズで表示します
鳩山会館のホームページはこちらから
2



2009/10/26  20:00

投稿者:恵雅

>井戸吉さま

 今は完全に住んでいないんですね。
入場料500円でした。
 今はとっても見学者が多くて
もう少ししてから行った方がいいかも。
 
 でも写真ダメとか言わないから、良心的です(大切なコレクションみたいのは撮影禁止でしたが)
 ただ、混雑してて井戸吉さんのように写真撮りたい方は、もう少し待ってたほうがやはりいいかな?

 

2009/10/26  19:36

投稿者:井戸吉

鳩山会館は解放されているんですね。
住む場所だったら、警備があるでしょうから。広々とした屋敷ですね。行ってみたい
感じです。


http://idokichi.exblog.jp


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ