こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
紫禁城  絵・景色

  思い出す中国.

 今日は中国大連の留学生と日本語の勉強をしてきました。
そしたら清の時代の話になり紫禁城へ行った時の事を思い出してとっても懐かしくなってしまいました。
 彼も北京には行った事があると言って、話が弾み、ラストエンペラーの話になり、「確か、千葉県に溥儀さんの弟さんの溥傑さんの住んでいた所があるから日本に居る間に行ってみて」って。そして
 三国志の話になったり、秦の始皇帝の話になったり、王義士や李斯や日本でも有名な書家の話しだったり。

とっても楽しい2時間でした。

  4000年の重みか、歴史がいっぱい詰まってて。
ノスタルジーも感じたりして。
 でも行くたびに、中国の町は全く、様相を変えてて。
 きっと北京は、次回オリンピック開催地だから、またまた変ってるんだろうなぁ。

 この絵は北京の故宮博物院の中の大和殿です。
全長1キロあるという紫禁城は圧巻でした。


クリックすると元のサイズで表示します
0



2005/9/23  19:06

投稿者:恵雅

>あややさま

 私もチョー飛行機恐怖症です。
でも外国に行くには我慢しています。
何てったって電車ではいけないもんね。
一度エイヤー!って行ってみて。
映画と違って臨場感バッチリです。

2005/9/23  8:48

投稿者:あやや

ラストエンペラーは何回も見ました。
そのときの紫禁城
中国へは行ってませんがいつか行ってみたいです。
でも飛行機苦手の私です。
王義士の名前くらいは知っていますが、
高校のころ書道史で習いました何か懐かしいわあ

http://blog.goo.ne.jp/ayaya0310_2004/

2005/9/22  11:42

投稿者:恵雅

>いちコース様

 一人で行けたらその方がお勧め。ツアーに入ったら言葉の問題も無いし。
なんてったって気楽です。
 近いから二日間でもいいけど、折角行ったら色々観て回りたくなるよ。
以前行った時はガイドさんにお願いして、二日間も紫禁城連れて行ってもらいました。又行ってみたいです。

 テンプレートは以前三島の蓬莱橋に行った時写してきた写真です。とっても気に入っているんで、テンプレにしてみました。蝶々達可愛いよね。

2005/9/22  11:07

投稿者:いちコース

追伸・・・・・テンプレート変えたんだね!とってもい     いわぁ。蝶々とリスが出てきたぁー♪

http://blog.goo.ne.jp/meike-16

2005/9/22  11:04

投稿者:いちコース

いつか・・・・いつか絶対に行きたい〜!
パンフレットは貰ってきたんだけど眺めてるだけ。
一人で行くのは無謀ですか?2泊ぐらいで。

素敵な日記・・・私は知識はないんですが恵雅さんはすごいなぁ〜。

http://blog.goo.ne.jp/meike-16


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ