« 雨5 | Main | 雨3 »

2019/5/22

雨4  

 大きな皮のトランクに腰掛けて、うつむいている少女がいます。
ここは、バンブーの林です。
ピンクの膝丈のドレスに揃いのレースベールをかぶっていました。
ぶかぶかのヒールサンダルを履いています。
鳥や蝶が少女の周りを心配そうに飛んでいました。
どうしたのでしょう。
そこへ赤い傘を持ったミミズクがやって来ました。
「お嬢さん、ご機嫌いかがですか。
あなたのその赤いサンダルに似合う傘を持ってきましたよ」
ミミズクは、細い声を精いっぱい張り上げて言いました。
少女はちらと赤い傘を見ると、またうつむきましたが、
笑みを隠すことはできずにとうとう歯をみせてにっこりとしました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ