札幌人からみた関西圏の鉄道事情

 
平成14〜15年度にかけての2年間だけ京阪本線の沿線(京都府八幡市)に住んでいた、鉄道好きの札幌人(生まれも育ちも北海道札幌市)が、少ない知識と僅かばかりの経験を振りかざして(笑)、関西圏を中心とした鉄道について語らせていただきます!
基本的にはJRよりも民鉄のほうが好きで、特に京阪電車と阪急電車が大好きです。昔から鉄道は好きでしたが、実は好きなだけであまり知識は無いので、いい加減なことを言っている様だったら容赦なくツッこんで下さい! よろしくお願いします。



カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログランキング

↓ 是非クリックして下さい ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、お手数ですがご協力よろしくお願い致します!

プロフィール

【ハンドルネーム】 たが
(但し昔は「神宮寺」を名乗っていたので、古い記事については、投稿者名は今も神宮寺のままとなっています)
【出身地】 北海道札幌市
【現住所】 同上
【趣味】 旅行、神社仏閣巡り、写真撮影、鉄道模型、読書、SNSやブログの更新など
【関西在住歴】 2年(京都府八幡市)
【特に好きな鉄道事業者】 京阪、阪急、阪神、近鉄、南海、京福、叡電、京急、江ノ電、熊電、札幌市交通局など

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

列車フラッシュ撮影自粛同盟

運転中・停車中の列車や、乗務中の運転士に向かってフラッシュを焚くことは、列車の安全運行上重大な問題があります。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:神宮寺
>あーちゃんさん

北浜に五代公の像があるとは知りませんでした。今度北浜に行った時は五代公の像を見てきます。実は私は鉄道だけではなく、像も結構好きなのです(笑)。

今週は2泊3日の日程で東京に行ってくるのですが、東京では、鉄道関連施設(今回注目しているのは東田端にある鉄道神社)の他に、亀有駅前に立っている両津勘吉のブロンズ像も見てこようと思っています(笑)。
投稿者:あーちゃん
五代友厚公の知名度の低さ、ほんと自己紹介調の文章です。

北浜・大阪証券取引所前を通りかかり、ちょうど「なにわ橋駅」を見る位置に、五代公の像が建っているのに気がつきました。
「大阪経済の発展」を期待しているように見えました。(笑)

「中之島駅」近くの「玉江橋」北東側には、福沢諭吉生誕地の碑が建ってるそうです。 
なるほど、中之島線で「適塾通い」は楽になりますね。

今回、いろいろと、勉強させていただきました、京阪さん。(笑)



投稿者:神宮寺
>あーちゃんさん

確かに面白いですね(笑)。五代友厚の語っている言葉が他の二人に比べて何だか自己紹介っぽいのは、五代友厚はあとの二人に比べると知名度が低いためだからでしょうか(笑)。

私は、残念ながら今年はもう関西に行く機会はなさそうなので、私が中之島線の電車に乗るのは早くても来年の春以降になりそうです。次に関西を訪問した時は、その頃には開業しているであろう阪神なんば線の電車と合わせて乗ってきます!
投稿者:あーちゃん
中之島線に乗ってきました。
京都まで行き、「出町柳から 中之島ゆき」を実践です。

開業ポスターの文章が面白いので、御紹介します。

http://nakanoshima-line.jp/part/gallery/poster.html
(2008.10〜の横型版)

「いざ、大阪経済復活の陣じゃ。太閤秀吉」
「近代大阪経済の父としては、期待しています。五代友厚」

一番は、コレです。
「あの頃あったら、適塾通いも楽だった。福澤諭吉」
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ