かけふ日記

 

amazon

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

過去ログ

おすすめ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:も〜ちゃん
>hiroさん
首里城の近くに親戚が住んでます。
実は私の家系も少しですが琉球王朝と関係があるんですよ。
昭和の頃の沖縄はまだまだ本土に荒らされてなくていい頃だったと思います。
波照間行きのフェリーで出会ったおじさんが20年前の竹富島は本当に良かった。最近行ったらすっかり雰囲気が変わっていてがっかりしたと言ってました。
波照間はまだまだ本土に荒らされてなくて、素朴な沖縄の離島の雰囲気が残っていておすすめです。ほとんどサトウキビ畑しかないんですよ!
投稿者:hiro
もーちゃん、琉球がルーツだったんですか。

僕の知り合いで80歳の人がいて、その人が言うには、おじいさんが新城主で、おばあさんの父は首里城の城主だったとか。
だから、首里城が燃えたときは、悲しかったとか、、
投稿者:hiro
もーちゃん、僕も昭和51年に、石垣、西表、竹富に行きました。いい思い出です。

昭和48年には、与論島へ4人で行きましたが、そのうち1人が盲腸になり、医療過疎地だったんで、死んでしまいました。
投稿者:も〜ちゃん
ちゃんと説明しようとするとムチャクチャ長くなりそうで、長文書くのも面倒だし、適当にはしょって書いてます。
すんません。
ちなみにSとは普通の友人関係で、あんなこととかそんなことはしていません。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ