非連続小説『じゅげむの人間体験記』

とにかく”ロックンロール”やってます。とにかく”ええ感じ”keepしてます。
そんな僕の体験記。

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:安全
夕方、地元の私鉄沿線の飲み屋街とそこにいる人達の風景。怖そうだけど雰囲気のある人達や濃く渦巻く生活感にしみじみきます。
投稿者:ひつじ
桜並木、雨に濡れた木々、放課後の誰もいないプール、ひなたぼこしてる猫がいる路地裏
ライブ始まる前の客電が消えた瞬間
普段、好きな景色ってあまり考えないけど結構あるものですね
投稿者:はら
家の前の、大通りに向かってのびる道から見える景色。なんていうか、こっち方向にしか用事なくて…。1日の始まりはこの景色と共に、って感じです。大通り沿いだから空気汚いけども。空と電線の組み合わせが絶妙なのです。
投稿者:こみ
地元の田舎の寂れた駅のホームが好きです
あの頃聴いていた音楽なんかが頭に流れてきます
あの頃見ていたこと、考えていたこと
孤独故に自分の世界に浸りっぱなしでした。だからこそ
実にはっきりと、そんなことが思い出されます
それがすごく微笑ましくて、温かくなります
投稿者:MIDORI
うち、3年前に建て直しをしたんですよ。
以前はリビングの窓があるほうに3階だてができちゃって
壁しか見えなかったんだけど、
今は、窓から晴れた日に
青空と、隣のゆずの木が見えて
なんとも昼寝したくなるようなまったりとした気分になるのです。
この景色はうちに遊びに来ないと見せられないなぁ。
花火大会鑑賞もできる。
屋根の上に上っちゃうのです。酒とつまみ持って。
投稿者:水
はじめまして。
わたしの好きな風景。
昨日みたいなよく晴れた日に
東京中央線からみえる
川沿いを流れる風景。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ