自死という生き方 読後感

須原秀一著 自死という生き方 覚悟して逝った哲学者 双葉社 初版2008.1.25
私マイクスタンディングが これから読み始め 読後感の書き込みにチャレンジしてみます
ご意見 ご感想をお待ちします
マイクスタンディングのHPにもご訪問ください

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
何時も 訪問者の少ないこの書き込みにコメントまで頂き恐縮です
添付画像がありますので 今ブログ更新しましたのでご覧ください
同期会には参加します
一杯語りあえる時間を持てたらと楽しみにしています

http://sky.ap.teacup.com/jishi/790.html
投稿者:コバテツ
美人期間の長期化
CMの吉永小百合を見るとつくづく考えることがあります。
最近のCMに、40代に見える美人が、じつは60歳後半というやつです。
私の目からは、十分現役対象女性に見えます。
ここから私の想像がはじまります。排卵年齢を終えた美人現役女性が増えていて、この人たちは、妊娠の不安無く付き合いを広められる時代になっている、ということです。
この現役期間の長期化は、日本文化を変えるに違いない、と思います。
そういう動きを感じませんか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ