Jinenbou style

アウトドア・釣り・料理
納得できなければ楽しくなんかない!
妥協をせずに走り続ける。
悠々として急げ!

 
自然坊 自然天然素材を使い調理する。野遊びの好きな親方そのものの意。
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:じねん親方
ささkingさん

 硬豆腐
 まだ喰ったことありませなんだ
 荒縄で...
 ひえ〜めっちゃ硬いんですね〜
 色々料理しがいのある食材のようです

 奥様、旦那様に負けず劣らずやっておられますね〜
 スゴイ夫婦!恐れ入ります
投稿者:ささking
豆腐百珍
随分前に読んだ本に
そういう書があることを知りましたが
どゆものか
よく知りませなんだ
こんださがして読んでみます

ボク
豆腐好きです

越中富山の山奥に
五箇山豆腐という硬豆腐があります
この豆腐
荒縄で縛っても崩れません
めちゃくちゃ硬いんです
五箇山へ釣りに行ったら
民宿で必ず出ます
豆腐と野菜の焚き合わせ
冷や奴
翌朝は味噌汁の実になったりします
釣りの帰りのおみやげに
必ず買って帰ります
これをドミノの札ぐらいの大きさに切って
鉄板で焼きます(油は引きません)
ほんで
少し焼き色がついたところで
亀甲城の甘味ある醤油でいただきます
薬味はおろし生姜だけ
三笑楽という安い地酒を冷やで3〜4合
稗飯を三杯おかわりします
五箇山豆腐一丁あれば
世界一幸せな気分になれますです

近所に
豆匠という豆腐屋があります
近所ゆうてもクルマで30分ほど走ります
ここの豆腐は軟らかいけど美味いんです
ブランド名は一休豆腐
Googleで「豆腐を造る」でぐぐると妻の・・・

話なごなりました・・・

http://ttms.exblog.jp/
投稿者:じねん親方
くらげっちょさん

 トーフダイエット
 まだ記憶に新しい、エセダイエット情報の
  納豆ダイエット
 も、コレを聞くとうなずけなくもないような気がいたします
 大豆加工品として、世界に誇るトーフです
 ガイジンが醤油の旨さに開眼しなければ
 トーフのなんたるかもわからんよーなきがします
 
投稿者:Jellyfish
江戸時代に百かあ。先人は偉大なり、ですね。

ところでどうも欧米ではトーフ=ダイエットフード的な
イメージが先行してるようでトーフ好きな人は
痩せたいヒトだと思われてるフシがあるようです。

うちの仕事場に来ているガイジンと食堂にいって
冷奴を食べてたら
「オマエ何でそんな頼んでんだ。十分痩せとるやんか。
 アホーボケーカスー」と言われました。
ぼくはこれはニッポン文化の一大事と思い、ガイジンに
「貴様そこに座れい!胡坐かいてどうする正座ぢゃヴォケ!
 ええかそもそも豆腐とゆうものはだな」と小一時間
説教しようと思いましたがやめました。
そんなうまいこと話せないですもん・・・・ぽてちん。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ