2010/10/22

旅行  

 スポーツREショップ伏見店のNです。

 ちょっと当たり前のお話です。

 幼少の頃、親に連れられて浅草の雷門に行った時
「こんなに大きなちょうちんがあるんだ!」と
びっくりしていました。

 つい最近数十年ぶりに東京に行くことがあり、
幼少の時見たあのちょうちんを見てきました。
それは意外にとても小さく見え、少しがっかり
しました。

 当たり前といえば当たり前ですが、月日の流れを
感じた出来事でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ