2017/5/26  14:14

5月24日〜25日 下呂へ  

いつもお世話になっている某絵画教室様、
恒例のスケッチ旅行の添乗に行ってきました
クリックすると元のサイズで表示します

藤井寺から生駒、茨木を経由して
名神の集中工事も回避しながら順調に進んでいましたが…
愛知の一宮付近で大渋滞に遭い、遅れに遅れました

車中で『一富士』のお弁当を召し上がって頂き弁当
クリックすると元のサイズで表示します

最初の目的地、岐阜県関市の根道神社にある池を見学
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは名称のない<名も無き池>なんですが、
通称<モネの池>と呼ばれています。
クリックすると元のサイズで表示します

透き通った池の水面にスイレンの葉が浮き、可憐な花が咲く美しい光景が、フランスの画家モネの代表作「睡蓮」にも似ていると評判となり、<モネの池>と呼ばれるようになりました。
山からの湧水によって、池の水は常に青く透き通っています
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

写真加工アプリで、緑を多めに加工するとこんな感じに…
芸術作品に変身〜〜ウッシッシ
クリックすると元のサイズで表示します

続いて郡上八幡へ向かいました
こちらで3時間程スケッチをする予定でしたが、渋滞の遅れにより滞在時間が少なくなり、写真撮影や散策でお過ごし頂きました。中には短時間でササッと描かれている方も

日本の名水百選第一号に指定された宗祇水ですNo.1!
クリックすると元のサイズで表示します

やなか水のこみちや
クリックすると元のサイズで表示します

いがわのこみち等、鯉やマスが清流で泳ぐ遊歩道があり、情緒タップリ
クリックすると元のサイズで表示します

郡上八幡は食品サンプル発祥の地としても有名です
クリックすると元のサイズで表示します

18時過ぎに下呂温泉「小川屋」に到着
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

広々とした宴会場で宴会スタート
クリックすると元のサイズで表示します

宴会途中、恒例の抽選会やビンゴゲームで盛り上がりました
スケッチ道具の景品がズラリ
クリックすると元のサイズで表示します

2日目、あいにく本降りの雨になってしまいました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

前日に天気が悪い予報だったので、先生と相談して、出発時間を遅らせることに
朝食バイキングも、ゆっくりと召し上がって頂けました
クリックすると元のサイズで表示します

10時に出発して、近くにある『下呂温泉合掌村』へ
強い雨ではなかったのですが、ずっと降り続いていたので、皆さんは軒下や合掌造りの建物の中でスケッチですアート
木々の緑が色鮮やかで目をひかれました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2日目は『舞台峠観光センター』のお弁当を配達してもらいました弁当
スケッチをしながら召しあがって頂きました
クリックすると元のサイズで表示します

約3時間半スケッチをして頂き、帰路へ
クリックすると元のサイズで表示します

復路も集中工事を回避し、迂回しながら走行したので、大きく遅れることなく無事帰着です
今回は想定外の渋滞に悪天候と、予定のスケッチ時間が大きく削られる結果になりましたが、そ美しいモネの池や、下呂温泉でゆっくりお過ごし頂けて、それはそれで良かったかなと思います
また秋も宜しくお願い致します

Mr.I
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ