「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2010/12/10

ようやく一週間が終わりました  
今週はなんかバタバタと忙しくてしていました

毎日帰りが22時近くで、帰宅したらやることやってさっさと寝てました。
電車の中でもほとんど寝ていたし

先週、会社のお世話になっていたスタッフさんが突然亡くなられたと連絡が入り、気持がナーバスになっていたのも事実
彼女は来春早々に結婚する予定でした
なのに、先週金曜日に体調を悪くし、夜中になくなったそうです
腹痛を訴え点滴を受け、帰宅したがまた夜救急で入院。
日付がかわった夜中になくなったそうで
あっという間の出来事だったそうです

彼女は車椅子の生活を送っていたけど、パラリンピックに選手として行ってました
元気な彼女がなぜ?という感じで信じられませんでした

昨日彼女の葬儀が終わりました
今も彼女の声が聞こえてきそうです

彼女のご冥福を祈りたいと思います

なんでもなかった人が突然亡くなる

後回しってダメだよな〜とつくづく感じます。
やり残してしまうことはあるだろうけど、やれることはやっておかなくちゃと思います
1

2010/12/12  20:52

投稿者:づみ
>Rooさん
そうですね
当たり前に感じているけど、KYOさんもコメントくださっていますが、こうしていれることこそが奇跡なのかもしれないですね
1日1日大切にしないとね

2010/12/12  20:51

投稿者:づみ
>ひろさん
34歳だと聞いています
すごいがんばりやさんでした

本当に御家族は彼女の死を乗り越えるには時間がかかるでしょうね
1日でも早くその日がくることを私も祈りたいです

ひろさんもお父さんが突然なくなったんですか?
悔いもいっぱいあったでしょうね

2010/12/12  20:49

投稿者:づみ
>kiraさん
数日前に披露宴の席で悩んでいたと聞いています
親御さんも彼女も彼も彼女の花嫁姿を楽しみにしていたでしょうに
彼女に何があったのか
まだ詳しい話はきけていませんが
病院にいっていたのにたすからないなんて
もう彼女はもどってこないんですよね

2010/12/12  20:46

投稿者:づみ
>KYOさん
本当に
親御さんにとってお子さんをなくされるのってもう耐え難いことですよね
人生なには起こるかわからないですものね
でも、親よりは先に逝ってダメだって思います。

彼女の親御さんもきっと彼女の死を受け入れるのに時間かかるでしょう
またパートナーも

そうですね
日々こうしていられること感謝しないとダメですよね

2010/12/12  20:42

投稿者:づみ
>バラカさん
今が大事なんだって思いますね
彼女を失った家族のことを思うつらいです
親でさえつらいのに子供だったらもっとですよね

2010/12/11  21:40

投稿者:Roo
お友達の方のご冥福をお祈りいたします。

あたりまえの今日がずっと続く事が保証されている
のではないのだと肝に銘じておきます。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

2010/12/11  15:40

投稿者:ひろ
まだ、お若かったでしょうに。残された、御家族やパートナーになられる方の気持ちを思うと、心が痛みます。人生何があるか判りませんね。
心筋梗塞で突然逝った父を思い出しました。
ご冥福をお祈りいたします。と同時に残された方々が彼女の死を乗り越えてまた人生を歩み始められるよう祈ってます。


2010/12/11  14:46

投稿者:kira
来春早々に挙式とのことは、準備も進んでいたんでしょうね。
花嫁衣裳を着ないままに逝かれた、親御さんの心中を思うと胸がつまります。

2010/12/11  5:15

投稿者:KYO
お疲れ様でした。
お友達・・・大変でしたね。ご冥福をお祈りいたします。

先月知人の知人(と、いうことは私とは全く面識の無い方なんですが)がアルバイト中の事故で亡くなりました。
亡くなり方があんまりだったので、こちらではかなり大きなニュースになりました。
まだ大学生で、親の負担を少しでも軽くするためにアルバイトを掛け持ちしていて、文武両道でいつも明るくて将来を嘱望されていた人だったそうで、まさかあの人が亡くなるなんて!と誰もが思っていたようです。
私は私で、その方の親御さんに思いを馳せてしまいました。
本人も心残りだったろうけど、親御さんはさぞかし…と思います。
今この瞬間に家族が元気でいること、ついつい『アタリマエ』に感じているけど、それだけで奇跡で、感謝しないとならないんだなぁと思いました。

http://brisbane.gday.jp/

2010/12/11  4:38

投稿者:バラカ
大変な週だったんですね。
お友達のご冥福を心からお祈りします。
本当に、誰にとっても今しかないんだなっていうことを、心に刻みました。
それにしても、ご結婚が決まっていた矢先の突然の訃報に、悲しまれている方々のことを思うと言葉もありません。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ