「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2013/7/26

一人旅〜in倉敷A  旅行日記
夜は宿泊しているドーミーイン倉敷のそばにある「いさ倉」で夕飯を

まずはビールで再会に乾杯

大根とじゃこのサラダ、タイのお刺身、タコのお刺身、黄にらの卵とじ、たこめしをいただきました
たこは瀬戸内海のタコだそうで、プリプリしていて甘かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい、いっぱい、すなぴょんさんと話しました。
今までのこと。
家族のこと。
地域のこと。
受け継いでいくべきこと。

共通点はお互い悪い嫁(?)だったこと。
でも今はその地域に溶け込み、地域の習慣を受け入れてきていること。
いまだからわかってきたこと多いよねって。
受け継いでいくためにはなんでそうなったのかきちんと次の世代に語り伝える必要があるってこと。

すなぴょんさんに「なぜかいづみ工房のブログが未だアクセスあるんだよね」と話したら「それ私!」って。

すなぴょんさんは旬菜里のブログを訪れるときはいづみ工房を経由してくるとのこと
そして時々いづみ工房を読み返してくれているとのこと。
いづみ工房も来年で10年になるのよね。
一昔前に始めたブログ。
私にとって宝。
あそこにはすべてのこと書いてある。
旬菜里はいづみ工房ほど書いてないかもね。
わたしも読み返してみようかな。

すなぴょんさん、また会おうね!
旅行行こう!
健康でいようね!
今日はありがとう♪
0

2013/7/29  23:34

投稿者:づみ
>エミィさん
おかげさまで充電してきました。
多分、エミィさんと同い年くらいかな?
お姉さんみたいな存在の方で、家庭の事情で埼玉から引っ越されなかなか会えない存在になってしまいました。
今回思い切って声かけて見たんです。
行動しないとダメですね

エミィさんと箱根の山奥に行ける日楽しみにしています。
箱根いいですよね〜。
思い出いっぱい詰まっています。
ガソリン1リットルレースも懐かしいな〜

2013/7/29  11:29

投稿者:エミィ
ご友人と良い時間が持てて良かったですね。
人生って何が起こるか分からないですよね。
そんなあんなのお話しを気の合った人とお話しで来て
充電お出来になった事でしょう。
私もいつか箱根の山奥ででもづみさんとお話しできる事夢見て仕事がんばりますよ。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ