「旬 菜 里」は、旬に採れた季節の野菜をお届けするのと同時に、旬の野菜を使った料理や、旬の野菜を栽培してくれている農家の皆さんを取材しながら、皆さんと供に、旬な野菜について語り合うコミュニティを目指します。
旬菜里は季節ごとの旬の果物・旬の野菜の千葉の山武の名物通販店です。

| ホーム | ショップ | 問い合わせ |

2011/4/17

新しい畑  
旬菜里の畑を拡大しました
田んぼに隣接した場所
広さは7畝(210坪、7アール)
1反はない

結構広い

先週、主人が先週草刈りしてくれました

クリックすると元のサイズで表示します


土日かけて耕しました
さすがに小さな耕運機では進みが悪く、旬菜里の農家さんがトラクター貸してくれました
さすが力があるから作業が早い
約2時間でふかふかの畑ができあがりました

クリックすると元のサイズで表示します
トラクターを運転しているのは主人。初体験です。


クリックすると元のサイズで表示します


さて何をうえますかね

山の畑では空豆の花が咲き乱れています

クリックすると元のサイズで表示します


旬菜里では空豆の予約販売開始しました
あっという間に空豆の旬は終わってしまいます
是非ご予約ください
お待ちしています
空豆 予約販売開始 500g 250円 http://cart05.lolipop.jp/LA09829733/?mode=ITEM2&p_id=PR00101944429


一昨日読売新聞に風評被害の記事が出ていました
近所の方の記事です
お米は去年取れたものだから放射能の問題ないのに売れてないそうです
と言うか、旬菜里も放射能の報道があってから知り合い以外注文がはいりません
びっくりです

ここは水道も今は放射能の検知なしです
野菜もまだ報告ありません

農家さんのダメージは大きいです
丹精こめた野菜たち拒否されているのは農家さんたちにとって辛いことです
放射能を検知されたならわかるけど
残念でなりません

旬菜里はそんな農家さんを応援しています
そして、風評被害なんかに負けないぞ!!
1

2011/4/19  22:49

投稿者:づみ
>Rooさん
ソラマメもスィートピーも豆科ですからね
花は似ています

これからたくさんつくることができます
楽しみです

2011/4/19  22:48

投稿者:づみ
>kiraさん
水辺は田んぼですよ
先週から水が張り始めました
水をほしがる野菜にはいい場所です

てんとうむし、写っていたんですね(><)

2011/4/19  22:46

投稿者:づみ
>KYOさん
事件の後、文科省大臣と総理大臣から手紙が出されたようです

今日、つくば市で受け入れた方の放射能検査要求があったとありました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110418-00000858-yom-soci
なんかなーって(><)

ソラマメの御予約、ありがとうございました
いつもありがとうございます
発送準備が整いましたら御連絡しますね

2011/4/19  22:39

投稿者:づみ
>たいゆうさん
私もその記事をよみました
悲しいですよね

そして、放射能の被害を受けていないのに売れないのが残念でなりません
さらの農家から離れていってしまう方もでてしまうのではないかと心配です
風評被害では支援も受けれませんし

2011/4/19  22:36

投稿者:づみ
>あひるさん
きれいでしょう♪
いっぱい咲いている畑はさらにきれいです

2011/4/18  23:43

投稿者:Roo
そら豆の花ってスイートピー系なんですね。

てんとう虫、アクセントになってますね(^−^)

素敵な畑が出来て良かったですね。
ご主人さまお疲れ様でした。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

2011/4/18  19:22

投稿者:kira
柔らかく、耕された畑の向こうに、貯水池のように見えるのはなんですか?
真っ先に目に入って、水辺の傍で良いな〜と、感じたんですけど。
しかも、開けてて作業に便利そうですね。

てんとう虫がなぜだか可愛い〜

2011/4/18  15:36

投稿者:KYO
すみませんなんか意味不明の文を書いてしまいましたorz
「すなわちその周りの子どもが」ではなくて、「その周りの大人が」の間違いです〜
↓↓↓

http://brisbane.gday.jp/

2011/4/18  15:34

投稿者:KYO
私が読んだのも、たいゆうさんの読んだニュースと同じものかもしれません。
私が読んだのは、千葉県内での話でした。
福島から千葉県内に避難してきた子どもに対して、子どもたちが「放射能がうつる」とはやしたて、結局福島に帰っていったという悲しいお話でした。
こんなのは一部の話、と思いたいですが、一部であっても実際に起こっている出来事だと思うと、胸が締め付けられるようでした。
こんなときこそ政府が、というよりも子どもたちの周りの親が、しっかりしてくれないと…と思います(子どもがそんなことを言うということは、すなわちその周りの子どもがそんなことを言っている、考えている、ということですからね)。

空豆は、母が楽しみにしているので今年も注文しますよ!(^^)!
よろしくお願いしまーす!!

http://brisbane.gday.jp/

2011/4/18  13:10

投稿者:たいゆう
福島から非難された方で、「放射能が移る」といわれたという報道がありました。福島県民は福島第一・第二原発の恩恵?を受けていません。とばっちりです。なのになんて事を言うんだ!!と非常に悲しくなりました。風評被害も同じだと思います。誰しも安全なものが食べたいですし、自分や家族が大事でしょう。でも農家の方々は丹精こめて、一生懸命美味しいものを、つくり美味しくなるように工夫されていますよね。そういう姿を、農家の方々の誠意ある姿を知って欲しいと思います。産地偽装より、ずっとずっと農家の方々のほうが誠実に生産されているように思います。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ