リアル鬼ごっこ  映画感想

ジャケットの雰囲気からすげーこわい映画だと思って、気になってたけど借りれなかった。なぜか削除されずにyoutubeに残っていたので見てしまいました。

思っていたよりも描写はきつくて、家族では見れない感じでした。意外にSFちっくなストーリーで、なんとなく読んだあらすじと、冒頭数分間では話の流れが違うので、小説と映画は別なのか?と思ったほどでした。

※実際にラストを含め、小説版とは異なっているらしいです。

基本的に走る走る。走る好青年の姿が好きな方は必見、というくらい、走るシーンのオンパレード。ジャケットにもなっている、不気味な仮面をつけた人たちに捕まらないように、ひたすら逃げるのです。

妹はもっと意思疎通しろよって感じでしたが、全体的にはよく映像化してるほうじゃないかなと思います。いずれ小説版を見る予定ですけど。

そんなわけで、14分割されたうちの最初の動画です。2話以降は関連動画からさがしてください。「リアル鬼ごっこ 14」で検索するといいと思います。



消されてしまってたらすいません。

DVDはこちら←クリック。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ