人生ぬか喜び八起き  一般

この1年は予備校に通ってたんですけども
勉強をおさーるのもさることながら、データというか
受験の情報を与えてもらえるっていう利点がありまして


センターが終わってすぐ、新聞や大手予備校のサイトに解答がでて
自己採点するので、その点数を予備校にだすと、模試の判定みたいに
どの程度合格の可能性があるか判定してくれるのです。

だいたい、この点数をとれば受かる、というのは毎年同じですが、
その判定にはかなりの割合の受験生が提出するので、
実際に受けたときの自分の順位などを加味した判定がでます。


僕はセンター利用入試という、センターの結果だけで合否が決まるのを、
とある私立で受験しており、センター前に出願済みただったのですが
本番の結果的に、もう一踏ん張り足りてなかったかな、という印象。

それについても、判定したい大学、の中に書いたのですが、
センターの結果の国語の内訳をきちんと書いていなかったので
判定がでませんでした。(判定なし、ってことでN判定)

後日予備校の担任と面談した際に、そのことを告げると
その場のパソコンで調べてくれるとのこと。
だいたいの数値を入れて、調べると、C判定、つまり60%。
しかし、B判まで5点くらいで、そこを判定希望な人の順位で45位でした
(予備校のパソコンなので順位と点数の分布とか見れた)
お話によると、そのくらいなら、受かったと考えでよい、ということで
あきらめかけてたのにその瞬間は嬉しかったです。
「お父さんの母さんにはやく報告してあげてください」とまで言われ
胸を躍らせて帰路にたったものの、だんだん不安になってきまして

「マークミスしてたらどうしよう」とか「この世に絶対はない」とか
いろんな考えが浮かんできてしまったり
下手にあんな風にいわれたせいで「落ちたと思って忘れよう!」と
完全に封印することもできず…結局はあてにはしないで、と報告。
家族は喜んでくれましたがそれからも苦悶の日々(笑)

受かった夢を見たと思えば、落ちた夢を見て、入浴中の何気ない考え事中、
ふと気づくとすでに受かったような気でいる自分がいたり。


そうして発表の今日を迎えました。
いつにもまして昨日寝付きが悪かったのはいうまでもありません。

結果は不合格でした。
受けた人全員が予備校の判定をやっているわけはないし、
おそらく5点くらいの誤差はあるはずですから、
受験者の数を見ても1点で相当な人数になるので
やはり安易に考えなくてよかったです。100人ほど受かってました。


幸い、自分でセンターがそこまでよくなくても、一般入試なら1回ずつ
いい意味で仕切り直しができるので、そっちをメインにしてたので
もう既に半分過ぎましたが、残り3回ありますし、国立も待ってます。


ぬか喜びにないたけど、人生七転び八起き!
いや、ぬか喜び八起き!
まだまだがんばってきますよ!!

七転び八起き
七転び八起き
posted with amazlet on 08.02.12
RAG FAIR 幾見雅博 土屋礼央
トイズファクトリー (2003/06/18)
売り上げランキング: 242600





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ