2014/1/14

☆★☆とんどと花火☆★☆  

ブログをご覧の皆様こんにちは
今日はとっても寒い朝でしたね

本日の奈良工場は寒さで水道管が凍てついてしまい、水道が出ません
お昼過ぎには出るといいなぁと思います・・・

さて、本日は先週1月12日に奈良県・葛城市で行われた、
とんど焼きで行われた花火をご紹介させて頂きます。

『とんど焼き』って皆さんはご存知ですか
『とんど焼き』とは小正月の行事で、正月の松飾り・しめ縄・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事だそうです。

どんど焼きの火にあたったり、とんどの火で焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣を祈る民間伝承行事との事です。

あまり詳しく知らなかったので、個人的に勉強になりました

そして
今回は、打揚花火の後に、『とんど』に点火するという何ともありがたい役目を頂きました


冬の澄み切った夜空、実は花火がとっても綺麗に映えるのです


クリックすると元のサイズで表示します
↑撮影したスタッフの撮影技術の上達がうかがえる一枚ですね




花火の後のタイミングで点火された8mもの高さに組み上げられた『とんど』の燃え上がる迫力の様子をご覧下さいクリックすると元のサイズで表示します
↑迫力満点の炎ですね



花火は夏の風物詩だけではなく、冬でも色んなシーンで大活躍です
冬花火にご興味の方は是非お問い合わせ下さいませ





1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ