The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
N.I.N.AとCielで出来ること2  撮影機材

N.I.N.AとCielで一晩に数対象程度を撮像する方法を書きます。
例として、M100をLRGB撮影する方法を書きます。
PlateSlveまでは不要なので、CielとASCOM_E-ZEUS2を接続します。

・CielとE-ZEUS2をASCOM driver for E-ZEUS Ver,2.20aで接続。
クリックすると元のサイズで表示します

・観測地データをCielとASCOM_E-ZEUS2で揃える。

・CielとN.I.N.Aで同時にASCOM_Telescope接続は出来ない。
 どちらか一方の排他的接続となるが、Cielでクリックした天体データ
 をN.I.N.Aへ”一方通行に送る”ことができる。
 これにより、Ciel上で撮影対象をクリックしておき、N.I.N.A側で
 そのデータをワンクリックでインポート出来る。
クリックすると元のサイズで表示します

N.I.N.A側でASCOM_Telescope制御を掴んでいて、かつ、座標データだけ
Cielにリアルタイム転送できれば一番良いのですが、今のところ
できない?または私が設定できていない?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授下さいm(__)m

・N.I.N.Aには32bit版と64bit版があります。
 私の場合、古いOrion NautirusFilterWheelのASCOM driverが32bitで、
 64bitのN.I.N.Aでは動きませんでした
 よって、32bit版をインストールしてあります。

・N.I.N.AのEquipmentパネルからCamera , FilterWheel , Guiderを
 接続します。ASCOM_Telescope制御はCielが握っているので使いません。
 Focuserは非ASCOMの電動だし、Rotatorは付いていません。
クリックすると元のサイズで表示します

雪の結晶アイコンをクリックすると冷却が始まります。
炎アイコンはウォーミングする際の速度を調整できます。

ASCOM_FilterWheelを接続
クリックすると元のサイズで表示します

PHD2を接続(予めイニシャライズまで完了させておく。)
なお、現状で対応しているガイドソフトはPHD2のみである。
クリックすると元のサイズで表示します

CielでM100を自動導入し、構図の微調整も行う。
クリックすると元のサイズで表示します

N.I.N.AのFramingパネルでM100の情報をCielからインポートする。
Coordinatesアイコンをクリックすると入って来る。
この時、Image source = NASA Sky Surveyなどを選択してあり、
かつ、ネット接続があればこのような画像がDLされてくる。
尚、この画像はPC内に保存され、再利用できる。
クリックすると元のサイズで表示します

ネット接続が無い場合はSkyAtlas(Offline Framing)を選んでおくと
このようになる。
クリックすると元のサイズで表示します

Framingパネルから"Add as Sequence Target"をクリックすると、
SequenceパネルにM100の情報が転送される。
クリックすると元のサイズで表示します

M100をLRGB撮像するSequenceを組んだところ。
LIGHTフレーム、各180秒露光、L=20枚 、RGB=各5枚、2X2binning、
Gain=250の設定である。
クリックすると元のサイズで表示します

撮像される画像が何処に、どのような形式でセーブされるかを
設定できる。
Optios -> Imaging -> FileSettings
クリックすると元のサイズで表示します

これで、Sequenceパネル右下の矢印をクリックすると連続撮像が開始
される。その際、PHD2 Guidingをスタートさせるかを設定できるが、
予めガイドさせておく方が確実である。
Sequenceは1時間45分42秒後に完了予定と表示されている。

1



2022/3/4  10:23

投稿者:☆男(hoshiotoko)

通りすがり さん

おお〜、これは有難い情報ですね!
今度イロイロやってみますね。
これが出来ると統一性が出て大変便利になります。
多謝!

2022/3/3  22:32

投稿者:通りすがり

初めまして、通りすがりです。

既にご存知かもしれませんが、星羊爺さん(ドライバに感謝)のドライバを直接使用するのではなく、ASCOM の POTH あるいは Device Hub 経由でASCOM E-ZEUSを使用すれば、NINA, Ciel、 PHD2 などすべてで同時に使用できます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ