The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
堂平天文台への道路崩落状況  堂平の宇宙(そら)から

台風の大雨で寸断されていた埼玉県道172号、大野東松山線が一応復旧
されました。ときがわ町から堂平天文台へ登るルートです。

とは言え・・・

まだまだ危険な道路です。下記は昨日22日の状況。
どうしても行く必要がある方以外、近寄るべからず。
クリックすると元のサイズで表示します

パラグライダー基地付近
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

白石峠脇も盛大に崩落。
この左手斜面が立木、道標ごと谷底へ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

県民の森方面、大野峠へは関係者以外通行止めです。
クリックすると元のサイズで表示します

完全崩落個所は、応急的に山側斜面を削って新道を作ってありましたが、
その下側を補強してあるわけでなく、また降れば下土流出必須です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本年最後の観望会が12月13日(金)にありますが、安全優先で中止になる
可能性が高いです。夜間に通るべきでないことは明らかです。
0



2019/11/24  13:07

投稿者:☆男(hoshiotoko)

じゃんく王さん

横瀬町側からも県民の森へのルートは通行止めみたいです。
http://www.pref.saitama.lg.jp/b0904/tukoseigen/

この、林道丸山線がそれです。
グリーンビュー丸山キャンプ場までは行けると書いてありますが、県民の森方面へは
行けないのでしょう。あれだけの雨が降り、崖崩れと言うより、もっと平坦な路肩に
水が溜まってその重量で崩落したという感じが多かったです。
水の重量が保水限界を超えたのでしょう。
こうなると、
緑のスポンジとか渓畔林がどうのこうの関係ないですね。
問答無用で広葉樹林も落ちていました。

2019/11/23  19:52

投稿者:じゃんく王

気にはなっていたので雨が上がったらバイクで見に行こうかと思っていましたが随分と大変なことになっていたのですね。県民の森へは白石峠側からは通行止めとのことですが、反対側の芦ヶ久保側からはどんなでしょうか。もう諦めて来春までお休みですかね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ