The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
エテ公参上!  森林

どうも屋根の上が騒がしい。
薪ストーブの煙突がガサゴソいうし。
ふと窓の外を見ると・・・子ザルが5匹、こっちを見てやがる。

ゴルア〜〜!!!

煙突伝いに大人ザルも沢山下りてきた。
転げながら山へ飛んで行ったのだが、
こいつだけは人間を舐め切っています。たぶんボス。
クリックすると元のサイズで表示します

堂々とかっぱらったジャガイモを喰い始めた。
ヲイ、うめーのかよ。ヲイ・・・無視。
クリックすると元のサイズで表示します
なんとか言え、ヲイ!
よ〜し、猟犬の真似をしてやろう。
ワワワワワワワン! ワン! ッワワワン!
クリックすると元のサイズで表示します

一応ビビッて逃げ出した。ヨシヨシ。
クリックすると元のサイズで表示します

この辺りはヒマなジジイが罠をかけてるんだから来るんじゃねえ!
子ザルにそう言っとけ。

*大切なアストロトレーサーをかっぱらわれなくて良かった。
サルじゃ何が起こるか分かりません。
山では、スレたサルにご用心。
0



2011/7/19  4:08

投稿者:メルモグ

実はsmcM 80-200mmF4.5Zoomを、2.800円で買ったんです,zoomリングは固くいいレンズですが、ゆっくり下がってきちゃいます、じんわり動くのでテープ止めでも動きそうなんですね、そこで考えたのですが80,135,200と3個プラスチックで挟む物を作ろうと思います、今は何を使うか決まっていませんが、出来ましたら私のブログで紹介します
k-rはエントリー機ですがなかなかいいカメラです星用に買いましたので,MFレンズですがライブビューを使って,50mmf1.4を楽しんでいます、より一層ペンタックスが好きになりました

http://tarakonoko.exblog.jp/

2011/7/18  23:30

投稿者:eti_forest

メルモグさん今晩は。
高級なズームレンズだと落下防止機構があったりしますが、私が持っているズームは
キットレンズなどの安いものが多い為、あまり考えずにテープ貼りです。
答えになっていませんねえ。
お使いのレンズが、例えばDAL55-300mm F4-5.8だとすると、
レンズ落下(ずり落ち)以外にも問題があります。 それは、光軸のズレです。
キットレンズで300mm端にして、前玉を持って上下左右にグリグリやってみてください。
ビックリするほどにガタやヨレがあります。コレ、とんでもないコマ収差モドキの
原因となるんです。当たり前ですよね、光軸がこんなに動いちゃうんだから。

ですから私はテープ止めどころか、薄いプラバンなどを3個所に挟み込んで
ビニールテープでぐるっと巻き、強制的にガタやヨレを抑え込んじゃいます。
そうしないと、横構図では良いが縦構図では視野中心の星にまで、まるでコマ収差の
ような尻尾が出る羽目になります。このあたりが安いレンズの泣き所でしょう。
旧smcM 80-200mmF4.5Zoomも手元にありますが、これにはヨレもガタもありません。
単にテープ止めで、既に30年ぐらい使っています。
このレンズは、上を向けるとズリ下がってきますからね。
青ハロが盛大にでますが、星像はDAL55-300mmF4-5.8よりもシャープですよ。
フィルム時代には暗いレンズでしたが、今は十分に使えるF値ですね。
オレンジ系のフィルタでも付けてハイコントラストでシャープなモノクロ写真
でも撮ってみようかと思っております。もちろん☆ですが。

2011/7/18  10:29

投稿者:メルモグ

こんにちは、質問がありまして、お邪魔させていただきました
ズームレンズを使って天体写真を撮るとき、上を向けるとズームが動いてしまいます
良い止め方など無いでしょうか、すぐに思いつくのがテープですが跡が残るとズームリングの中に残りそうでやめた方がいいですよね

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ