The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
SkyMaxエルボ改造製作開始  SkyMax改イギリス式

こうも晴れないとポチリヌス菌がはびこってイケマセン。
何でもAmazonでポチりゃあ〜いいってもんじゃありません。
この梅雨時はノートPC1台、太いドリルや平座フライスカッター、
大きなアルミ材料など、合計で12万円超って・・・
うぉー!!もうそんなに買ったかい!( ゚Д゚)

Amazonじゃなくてミスミで買っていたのだった。
Amazonじゃなけりゃ〜いいってもんじゃあ〜ありませんね。

ひたすらに穴あけ。
工作機械に対して材料がデカ過ぎて難儀しています。
クリックすると元のサイズで表示します

ミニ旋盤にはφ80mmでもデカイのです。
クリックすると元のサイズで表示します

この梅雨時に買ったドリルや平座関連。
通常はM6までしか使わないのですが、今回はM12まで揃えました。
コレ結構高いのですが、変な工具は使いたくないので不二越など日本製。
クリックすると元のサイズで表示します

バランスウェイトを減らすため無垢のアルミ材を使いますが、
デカくて重いですよ。穴も大きいため、イチイチ手間が掛かります。
クリックすると元のサイズで表示します

今年初めに作業場を移設し、結構快適な空間に。
クリックすると元のサイズで表示します

SkyMaxエルボ改造のバランスウェイトを受けるアリミゾ加工中。
フライス盤が小さいため、0.1mm送りとか・・・(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

土日作業でたったこれだけ!
クリックすると元のサイズで表示します

なんせ、SkyMaxの赤緯軸ベースユニットが不定形鋳物でして、
アルミ板材を90度に組み付けることが難しかった。
20mm厚A5052材の接合面を、赤緯軸ベースユニットのRに合わせて
削り込むとゆ〜。まあ、何とも趣味っぽい加工あり。
だって趣味だもん。
5



2019/7/24  10:27

投稿者:☆男(hoshiotoko)

じゃんく王さん

こんにちは❗
昨日今日は堂平天文台で予備シーケンサの動作試験を
やっています。今日は15時までドームにおります。
そんなわけでSkyMaxの加工はストップですが、
確かに面取りをどうしようか悩ましいです。
スルドイですね!
このフライスではスパン不足だし、非力で不可能。
じゃあサンダーかなあ?などと考えています。

2019/7/24  8:56

投稿者:じゃんく王

もうすぐ梅雨も明けそうですが加工は順調でしょうか。
なんとも贅沢な改造ですが、取り掛かれる腕と設備と勢いが
おありでなんともうらやましい限りです。
アルミブロックもこのサイズだと結構な重さですが
それよりコーナーの90度突起で後々お怪我なさらぬように
お気をつけください。R5くらい付けたいでしょうけどね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ