The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
K-r+O-GPS1アストロトレーサー・ファーストライト  天体写真(PENTAX K-r)

昨夜は19時発で須走登山口1987mまで行って来ました。
K-rのレンズキットだけで何処まで撮れるのか?
運良く快晴。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タイトルのテスト撮影データを撮りましたので報告します。

<目的>

K-rレンズキットとアストロトレーサーだけで、
どれだけの天体写真が撮れるか。

<機材>

K-rレンズキット(DAL18-55mmF3.5-5.6) , O-GPS1 ,
IRリモコンレリーズ , 三脚

<撮影データ>

JPEG1枚撮って出し画像です。

撮影日時:6月28日21時〜24時
撮影地標高:1984m
感度:ISO1600 , 3200

精密キャリブレーション回数:撮影中に5回、車から5m以上
                離れて行った。
O-GPS1電源:入れっぱなし(電池はPanasonic EVOLTA)
GPS衛星:4つ以上(青色LED点灯)
測位時間:3分に設定
撮影焦点距離:ワイド端18mmF3.5->4.5 ,
       テレ端55mm F5.6->F5.6
露出時間:3分で統一
気温:10℃→5℃
画像処理:cs2にて自動カラーバランス、自動レベル補正、
     明るさ・コントラストなど最小限。ISO3200の
     1枚画像では画像処理耐性が無く、
     あまりいじらない方が良い。

カスタムイメージ→リバーサルフィルム
ハイライト補正→ON
シャドー補正→弱
JPEG→12MB最高画質
ディストーション補正→ON
倍率色収差補正→ON
高感度ノイズリダクション→中
長秒時ノイズリダクション→OFF
ホワイトバランス→Auto WB

<総感>

・キットレンズでも、これだけ撮れることが分かった。

・18mmは無限遠押し当てでピントが出ますが、55mmは昼間遠くの
 モノで合せ、テプラを貼って線を引いておきます。
 ライブビューでも出来ますが、55mm程度では上記の方法が
 お勧めです。

・F5.6は暗すぎます。一応、作例のレベルでは撮れますが、
 出来れば smcM 50mm F1.7 などの安い中古品を使いていです.

・K-rのシェイクリダクション性能は、K-5の2/3程度のよう
 です。55mmで3分間、星を点像にするのはキビシイ。

・明るいレンズを使い、90秒程度で切り上げるのが吉です。

如何でしょうか。
個人的には、この世界で唯一無二のシステムに感動しています。
あらためて書きますが、赤道儀、使っていないんです!!

最後にもう1枚。チョット大き目な画像です。
DAL18-55mm F3.5-5.6 -> 18mmF3.5->4.5 3分
クリックすると元のサイズで表示します
14



2011/6/30  8:24

投稿者:Gleeman

hello eti_forest さん,

Mr.あまぶん's photos are very impressive! 300mm “quick sketch”!
good jobs!

we want "celestial coordinate system " please ,Pentax! (again)^^



regards,

2011/6/30  3:38

投稿者:eti_forest


2011/6/29  22:50

投稿者:Gleeman

eti_forest さん,
nice shoots!It really workS!

will you challenge the long focal length,maybe 100~200?:)

2011/6/29  20:37

投稿者:eti_forest

メルモグさん

トライX、ネオパン400、ミニコピー・・・etc
私もそこから入っています。
ブログにも書きましたが、私は最近フィルムカメラを全部ドナしました。
(一部の思い出の品以外)
そして、振り切る様にデジタルを浴びまくり、定着液の匂いを忘れようと
しております。そうしないと前に進めないんです。

SXD赤道儀は赤緯軸が短く、バランスの良い機械ですね。
駆動がDCモータなので、オートガイドのレスポンスが悪いなどの話を聞きます。
AXDは高価すぎるので、もう少しすると改良型SXDが出るんじゃないかな?
あくまでも想像ですが。


2011/6/29  17:26

投稿者:メルモグ

eti_forest算、大拍手です
O-GPS1をカメラの頭に乗っけるだけでと簡単にこう言った写真がとれると思うと
うれしくなっちゃいますね
ペンタックスはこれを機会に、もっと精度を上げたシェイクリダクションを作ってほしいですね、天体観測用カメラとしてでも開発してほしいです
そして、細かい情報データーありがとうございました
昔はトライxを何倍にも増感して撮っていました
カラーなんて現像する物ではなかった
時代は変わりましたね

余談ですが,SXD赤道儀見ちゃいました40万のSXD-VC200L
シュミット式いいですね

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ