The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
星のあかり  天体写真

オーストラリアでは、天の川が沈むと手元が見えなくなる。

なるほど・・・星のあかりって訳か。

サソリが頭からダイブするこの地では、未だ健在。
35年前の野辺山には、まだそういう世界があったように思うが、
すっかり宇宙を感じられなくなってしまった。

オーストラリア、ニューサウスウェルズ州。
西方面に大きな町は無い。赤っぽい雲は何だろう。

2018/08/15 23:11:26
D810A , 14-24mmf2.8->15mmF2.8 , ISO1600 , 120sec
クリックすると元のサイズで表示します

00:14:26
沈みかけて尚、このコントラスト、解像度
D810A+Nikkor 105mmF1.4(2.2) The Lens Schmidt , ISO1600 , 90sec
クリックすると元のサイズで表示します

*左側の黒い影は樹木です。

00:18:35
105mmF1.4(2.5) , ISO1600 , 120sec
クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、星間物質のウネウネ感が凄い!
天頂で撮ったらどうなることやら・・・( ゚Д゚)

黄道光と対日照(画面中央)
D810A , 14-24mmF2.8->14mmF2.8 , ISO2000 , 120sec
クリックすると元のサイズで表示します

ここ数日で、だいぶ詳しくなりましたよオーストラリア。
Kさん、画像提供有難うございましたm(__)m

ちっとも晴れない日本より・・・org
0
タグ: 天体写真



2018/9/27  17:38

投稿者:☆男(hoshiotoko)

eiさん

コメント下さる方々、皆さん行ったことがあるのですね!
あのような環境で、人々はどうやって暮らしていたのでしょうか?
たった100年前でも秘境と言える場所ですよね。
まず、あそこへ行って暮らそうと決める理由が見当たらないです。
沿岸で暮らせば食料も豊富だろうに・・・人類は強いのですね。

そう言う私の新婚旅行はニューカレドニア(爆)(^^♪
天国に一番近い島ってことで、クラブメッドでお世話になりました。
しかし、こちらはフランス領で雰囲気が随分違います。
少なくとも、ヌーメアの町ではまともに星が見えませんでした。


2018/9/26  23:55

投稿者:ei

☆男さん。こんばんは
オーストラリアは新婚旅行でエアーズロックに行きました。
天の川をバックにエアーズロックを撮影しようとレンタカー借りました。
夕刻、エアーズロックに伸びる真っすぐな道路を走っていると、周りのブッシュからアボリジニが出てきて、怖くなり引き返した記憶がw

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ