The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
現像ソフトの力量  天体写真

PEFをSI7でRAW現像すると、非常に気に食わない結果となります。
CameraRAWで現像すると色もノイズも実に良い感じになるのはKENさんも
言っておられましたね。

K-1 , ISO3200 , 180secの一枚画をCameraRAWで現像後、1:1切り出し
、NoDarkAndFlat
クリックすると元のサイズで表示します

この画像を10枚もスタックすれば、私的には十分です。
SI7はPEFのRAW現像という観点で、もっと精進してもらいたいですね。
特に発色とノイズ処理かな。
0
タグ: 天体写真 PENTAX K-1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ