The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
SKY MAX Wオーバーホール中  撮影機材

宇治天体精機のSKY MAX WをE-ZEUSU化するためにバラし、
ついでにオーバーホールをやっています。
クリックすると元のサイズで表示します

凄いなコレハ。この手の赤道儀としては超絶しっかり作りこんである。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

機械的にまっとうな作りですね。
クリックすると元のサイズで表示します

スカイマックスは機械系と電気系の共存が成功している例だと思います。
バラシも楽だし、基板も配線もそっくり取り外せます。
赤緯軸もスッポリと抜けるため、究極の移動型赤道儀になるでしょう。
良く考えられていなす。
クリックすると元のサイズで表示します

赤経:PH266-01GK (2GK15K)
赤緯:PH266-01GK (2GK18K)
モータ:60mm角
ギアヘッド取付けネジPCD:70mm
モータ+ギアヘッドの長さ:85mm
ギアヘッドシャフト径:8mm
赤経軸ウォームホイール:300枚、スパーギア:40:20
ギアヘッド:1/15、1.8°/step

従ってf恒星時は、

f恒星時=(300X2X15X200)/86160=20.8914[Hz] (フルステップ時)。

PH266は古いモータで、せいぜい900[rpm]程度までしか伸びません。
900[rpm]は15[rps]なので3[KHz]での駆動となります。
・・・回らないかも( `ー´)ノ

安全を見て600[rpm]とすると、たった100倍速程度なってしまいます。
25’角/sec、25°角/minです。 うーん、遅い!
300倍速は欲しいのでモータを交換するしかなさそうですね。
現在の型名ですと、PKP264U10A-SG10-L か PKP264U20A-SG10-Lが
良さそうです。PKP264U20A-SG10-Lは2A仕様のモータで、
高速トルクが2倍以上もあります。値段はともに¥13,400.-です。

現在考え中・・・
1



2016/7/8  23:43

投稿者:☆男(hoshiotoko)

taki0652371さん

うちも古赤道儀博物館化しつつあります。
しかしアレですよ、ヨーク式赤道儀は良いですよね。
専用機になってしまいますが、最近は自作派が減ってしまったので嬉しく
なりました。あー、やってる人はいるんだなあ〜と思った次第です。
GN26s改+30.5cmF4システムの総重量は180Kgです。
これを毎回遠征に持って行く訳ですが、高剛性で軽いヨーク式を作ろうかと
考えていたところです。ハイ、単管パイプで(爆)
これからもイロイロ楽しませて頂こうと思います。
宜しくお願いします。m(__)m


2016/7/8  1:57

投稿者:taki0652371

こんばんわ。楽しんでおられますね。こういうの拝見させていただくとワクワクして、いろいろ考えるのが楽しくなります。もしE-ZEUSUがコントローラとドライバが分かれているバージョンならば、思い切って5相のモータにする手もあります。もし一体型のカードならば、やはり2相になりますね。最近オリエンタルはPKP264D28A-SG10-Lとかハイパワーのモータを出してきていますが、輝星のTさんによれば、オリエンタルのギヤ付きは高いので、PKP268とか大き目やつを使って自作ギヤで落としたほうが、パワーと速度を得られるとか。考え始めるときりないですね。


http://masumi-taki.at.webry.info/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ