The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
メンドクサイ・・・を楽しむ  天体写真(冷却CCD)

昨晩の埼玉県民の森駐車場は思ったほど良い天気ではありませんでした。
私を含め5名ほどの方がおられました。

今回でGN-26S改+GINJI-300FNのフィールド・シェイクダウンは5回目です。
総重量180Kgのシステムにも慣れまして、2時間あれば撮影に入れるように
なりました。撤収は30分。
30.5cm鏡の順化時間を考えれば丁度良いと思います。
まあ、晴れなくても撮れなくても良しとします。
何か撮れればOK.
そのくらいの余裕で臨まないと神経に良くありません。

前回の入笠山遠征時に300FNの光軸が狂っていて撃沈されましたが、
今回はちゃんとコリメーションアイピースで合わせてから来ました。
本当は明るいうちに到着して現地でも確認したいところです。
帰宅後に確認したら合っていました。良かった。
ただし、300FNの斜鏡オフセット仕様に悩みました。
この辺りは次回に書きます。

まったりとテスト撮影。

M51 , L=7X300s , RGB=各2X300s , 65min Total
クリックすると元のサイズで表示します

Lは18カット撮ったのですが、かなり薄雲の影響を受けたのと、
途中からピントが狂ってボケかましてNGになっていました。
ピントも甘くて不満足です。L画像はたったの35分。
どうもM51は何時になってもまともに撮れないのは何故だろう?

------------------------------------------

撮影日時:2015/05/21-22
撮影場所:県民の森駐車場
天候:夜半まで薄雲あり後快晴、微風、結露無し
気温:ずーっと8℃
星空指数:50
シーイング:4/5 かなり良い

撮像鏡筒:GINJI-300FN(30.5cmF4 , fl=1220mm)
カメラ:Orion StarShootMonoV(Sony ICX285AL 2/3inch)
フィルター:Orion 1.25"LRGB Filters

赤道儀:GN-26S改
ガイド:RFT80+QHY5L-UM+PHD2

撮像時間:画像に併記
ダーク画像:***
フラット画像:***
フラット用ダーク画像:***

撮像ソフト:MaxImDL_Pro Ver6.08
画像処理:SI7 , Photoshop cs5

------------------------------------------

メンドクサイ・・・を楽しむ。

Panasonic DMC LX7にて
クリックすると元のサイズで表示します

ホント、なんて手間がかかるのでしょうか。
暗闇でこんな面倒なことをやっているなんて、健常人からは想像できない
でしょうね。天文少年の”なれのはて”がココにも一人おります。

2
タグ: 天体写真 PENTAX



2015/5/29  20:15

投稿者:☆男(hoshiotoko)

matagonさん

30cmクラスをフィールドで安定運用する難しさに直面しています。
接眼部周りを徹底的に強化したのでオフアキでなくても撮影が出来るように
なりましたが、指向後の安定時間とか温度変化に対する対策など課題が山積みです。
夏は夜が短いので、スタートアップに時間がかかる大口径はちょっと厳しいかも
しれませんね。1220mmだと35o版クラスが無いと星雲物は一部しか入りませんし。
夏はアトラクス改+VISAC or 10cmF6改にしようかとも思っています。
デジカメの広角で天の川を撮りながら30cmで観望が一番良いかも(^^♪

2015/5/28  8:34

投稿者:matagon

私と同じ305mm口径の望遠鏡を架台に。憧れます。
鏡筒だけでも全部金属で作ろうと思ったのですが、かなり重くなりそうなので諦めて中央付近はトラス棒ではなく、3本の平行棒+暗幕布で省略しています...

http://blogs.yahoo.co.jp/matagon3/

2015/5/25  0:47

投稿者:☆男(hoshiotoko)

sekitaさん

先日は楽しいお話しが出来て有意義な晩でした。
フルサイズ冷却CCDの”メンドクサイ”を感じさせて
頂きました。フィールドで使いこなすのは大変なのですね!
9ミクロン画素には憧れますが、フラットなど何かと
手間が掛かるのですね。6Dは有っても良いですよね。
これからの季節は夜が短いため、重機材はハンドリグが
カギとなります。私もワンショットカラーを使うことが
増えそうです。

翌日も行かれたとのこと。
きっと大勢いらしたことでしょう。
私は外せない用事があり、夕方からの快晴に背を向けて
帰宅しました。早いとこ重機材を素早くセッティング
できるようになり、余裕の撮影体制に入りたいものです。
それでは、またお会いしましょう!

2015/5/25  0:25

投稿者:☆男(hoshiotoko)

KENさん

理想のポータブル赤道儀は如何ですか?
ほんまかさんは凄い才能がある人ですね。
私も参考にさせて頂いております。
KENさんの入れ込み具合が手に取るように分かり、
こちらまでワクワクしてきますよ!
また何処かでお会いできるでしょう。

私版、理想の移動型赤道儀は本来の性能を発揮
できるまでが大変でもあり、楽しみでもあります。

2015/5/23  1:25

投稿者:sekita

昨晩は、お世話になりました。
ブログを拝見していて、いつかお遭いするだろうと思っていましたが、ビックな赤道儀を見てすぐ気づきました。色々と教えてくれて有難うございました。

今日も晴れたので、無謀にも2夜連続でいってしまいました。


http://sekita.cocolog-nifty.com/pleiades/

2015/5/23  1:03

投稿者:KEN

こんばんは!
GN-26S改+GINJI-300FNの組み合わせ、だいぶ自分のものにしつつあるみたいですね
☆男さんは不満らしいですが、自分からしたらホント溜め息が出るばかりです
ちょうど会社のPCの壁紙がハッブルのとらえた子持ち銀河なんです
同じとは言いませんが、かなり近い写り
こういうのを見てしまうと、「いつかは・・・」なんて思っちゃいますね(笑)

こちらは理想のポタ赤が届き、やっとアストロトレーサーからステップアップ出来そうなので、そのうち秩父の何処かでお会いできたらと思います

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ