The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
GINJI-300FN接眼部強化合宿  撮影機材

GINJI-300FNの接眼部を一気に高剛性化しました。

まずは接眼部の付け根がブワブワしていた問題はこれで解決。
クリックすると元のサイズで表示します

φ358mmの鏡筒バンドを2本追加し、筒の裏側にプレートを付けて固定。
次にアルミの延棒2本を接眼部の上下に固定。
延棒と接眼部ベースを3mm厚のA5052材で締結。
  |
  +−>5Kg程度では撓まないでしょう!

裏打ち板が尋常手段ですが、φ358mmで板厚0.8mmですからねえ〜(-_-;)
向ける方向によって楕円形に変形する訳ですよ。
裏打ち板を付けたところで、この変形を完全に無くすことは不可能と
判断し、鏡筒バンド2本で強制してしまいました。
結果的にスパイダー付近も剛性が上がったため、光軸も安定する筈です。


次に2インチ接眼部の強化です。
この接眼部はどう見てもアイピースしか想定されていません。
クリックすると元のサイズで表示します

2〜3Kgの機材を付けてもビクともしない・・・? んなバカな。
外してみたら幅が15mm程しかなく、真ちゅうリングで2点止めする訳ですが
重い機材ではすぐにカタカタして来ます。
いくら押し付けてネジを締めても、そりゃ無理だわな。
と言うことで、
内側に10mm厚のリングを黒デルリンでピッタリ加工して内蔵しました。
クリックすると元のサイズで表示します

金属ではないのでニュ〜っと押しこんで固定できます。
これなら2インチ接眼部の固定ネジを軽く締めれば大丈夫です。
結果的にこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

M74のネジがあるので外径はφ67mmとしました。
使ってみると思ったよりもしっかりと固定出来ています。

さて、

いよいよドローチューブを強化します。
ここは本当にやわな作りで剛性が無く、このままではいくらやっても
まともな写真は撮れません。いろいろ考えましたが、手を抜けば満足な
結果にはならないと判断し、贅沢にもベアリングを4個も付けました。

加工中
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

フライスで45X20mmの窓を2箇所に空け、一個\296円もする
φ19mmのシールドベアリングを4個使っています。う〜ん贅沢じゃ!
クリックすると元のサイズで表示します

Kマウント用オフアキも決まってカッコ良し。

と言うことで、
手持ちのカメラでは十分な剛性を得られたのではないかと思います。
もっと大きなCCDシステムを付けることも想定し、鏡筒バンドの
プレート固定穴部を接眼部の両サイドに配置してあります。
ココから補助アームを出せば重い機材でも問題ないでしょう。

<総感>

ここまでやって尚、ドローチューブの剛性感が満足ではありません。
リニアガイドの取り付け部が弱いため、カメラを持って上下にゆする
と多少動きます。リニアガイドのステー部がヨレているのです。
下側にも今回と同じベアリングを4個追加すれば解決できますが、
大変すぎます。この感じではムーライトフォーカサーに負けるかも
しれませんね。それでも改造前とは比べ物にならないくらいしっかり
しましたし、手持ちのカメラなら十分に実用になるレベルだと思います。

あー、やっと落ち着いて撮影ができるよ・・・(V)o¥o(V)
0
タグ: GIJI-300FN



2015/3/31  10:28

投稿者:☆男(hoshiotoko)

WCC.No3さん

ご参考頂き有難うございます。
ブログを拝見させて頂きました。凄いですねえ〜(V)o¥o(V)
ブックマークポチです。あとで行きますよ〜。

2015/3/31  1:26

投稿者:WCC.No3

  ☆男さん、こんばんは。

 過去記事へのコメントで申し訳ありません。

 実はこの記事を参考にさせていただき、GINJI150クレイフォード接眼部の強化改造を施しました。 いつも詳細な解説とわかり易い写真が添えてあり大変参考になります。

 ありがとうございました。



http://blogs.yahoo.co.jp/wccno3/35723540.html

2015/3/6  17:53

投稿者:☆男(hoshiotoko)

demioさん今晩は。

φ358mmで0.8mm鉄板丸めは確かに弱過ぎますが、
かと言って1.6mmでは重くなりすぎて遠征には持って行けません。
そう考えると案外ありがいたい鏡筒だったりします。
写真鏡としての性能は十分なので、あとは追加工して使う”素材”だと思っています。
主鏡セル部や斜鏡周りなどまだまだ手入れが必要ですが、ひとまずこれで撮影に
入りたいと思います。一筋縄では行きませんね(^^♪

2015/3/5  21:28

投稿者:demio

鏡筒バンドを利用して剛性UPするとは良いアイデアですね。
フライス加工のベアリング付きドローチューブも恐れ入りました。
ベアリングで与圧を加えればガタなくスムーズな作動になりそう。
私の死蔵しているGINJI-150FNも改造したくなりました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ