The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
縮小コリメート法(その12)  縮小コリメート法

早々と梅雨が明けたようなので早速撮って来ました。

縮小コリメート撮影法大爆発です!!

以下、全部露光時間たったの1分!
星雲は2枚〜4枚程度をコンポジットし、SI7でサラッと処理のみ。
総露光時間は1分から4分です。

<撮影機材>

セレストロンC−8カーボン鏡筒
SV32mmアイピース
Panasonic LX7(広角端4.7mmF1.4開放で使用)
光害対策フィルター無し

合成F=1.47 ☆ キラッ! ☆ φ(..)メモメモ

ISO 800 , ISO1600 の使い分け
露光時間60秒に統一
90S赤道儀でノータッチトラッキング
日時:2013/07/08
撮影地:入笠山天体観測所

M20
クリックすると元のサイズで表示します

M8
クリックすると元のサイズで表示します

M16
クリックすると元のサイズで表示します

M17
クリックすると元のサイズで表示します

M13
クリックすると元のサイズで表示します

M22(で、デカイ・・・M13より遥かに大きいぞ)
クリックすると元のサイズで表示します

NGC7293(薄雲あり)
クリックすると元のサイズで表示します

M31の右半分
クリックすると元のサイズで表示します

シュミットカセグレンは像面が湾曲しているので隅々まで点像に
することは難しいです。純正のX0.63レデューサー・コレクター
でも撮りましたが、星像が破綻してまったく使い物になりません。
しかも、安いアクロマート鏡筒のような青ハロまで出ます。
縮小コリメート撮影法では使えないですね。

ピント合わせは写野中央から1/4程度ズラして行うのがポイント。
これで実用的な画が撮れます。

シュミカセでここまで撮れるなら、純ニュートンやED屈折に
フラットナーを付けた鏡筒であれば、もっと楽に良い画が出て
来るに違いありません。

一連の縮小コリメート撮影法にハマって約半年。
やっとルートが見えて来た気がしています。
ナローバンド撮影で総露光5時間をやっている脇で、
観望して1分でメモ代わりにチョロッと撮る。
それがこのクウォリティーなら、私的には十分です。
皆さんも如何ですか?

                              つづく
3



2013/7/14  13:50

投稿者:eti_forest(☆男)

のじさんへ

おー、頼もしいですねえ〜(^^♪
是非とも宜しくお願いします。
先程ココにコメントを書いたのですがハネられてしまった?ようで
更新されていないようです。なので、(その15)にまとめなおして
アップしました。ご一読頂ければ幸いです。

2013/7/14  1:28

投稿者:のじ

では、両方やってみます(笑)。
コマコレクターつけて、接続できるアイピース片っ端からつけて写真撮ってみますね!

2013/7/13  23:23

投稿者:eti_forest (☆男)

のじさんへ

えーっと、12mmの方が適していますね(^^♪
あ、でもですね、
もしかしたら25mmの過縮小でR200SSの周辺収差が切りとられて
かえって良かったりして・・・(口径は無駄になりますけど)
う〜ん、興味あるなあ。

2013/7/13  21:46

投稿者:のじ

ありがとうございます。その5に書かれておりましたね。失礼致しました。
R200SSでは12mmのアイピースでは光が無駄になるということですね、了解です。
25mmでやってみます。

2013/7/13  11:09

投稿者:eti_forest(☆男)

のじさんおはようございます。
LX7がF1.4なのでそれ以上は明るくなりません。
よって合成F=1.4です。
これはR200SSが元々F4と明るい為、25mmのアイピースとLX7を組み合わせたのでは
口径を有効に使えなくなるからです。ですから12mmを使って合成F1.57で使った
方が良いでしょう。それからフラットナーを使わないとケシカラン星像に
なると思います。私はR200SSでPhoton12mmを使ったことがないので断言は
できません。なかなかに理屈通りに行かないのが縮小コリメート法です。
LX7の超高性能ズームレンズは普通の作りでないことは明らかで、
何を持って理屈通りと言えるかの判定基準が無いからです。
結果に期待します!

2013/7/13  0:18

投稿者:のじ

たびたびすみません。
Photon25mmも使えそうです。円形の視野の両端がちょっと欠けますが。
これだとR200SS(F4,800mm)に使うと、

25/4.7≒5.32

F4/5.32=0.75

となりますが、そんな明るくなるのでしょうか?

知識が乏しいので間違っていたらごめんなさい。

2013/7/12  13:02

投稿者:eti_forest (☆男)

のじさんどうもです。
Vixenの現行DG-NLV DXはPhoton12mmで使えそうですか。
12mmだとチョット短すぎて縮小率が稼げませんが、例えばLX7の広角端開放ですと
4.7mmF1.4ですから、12/4.7=2.55の縮小率ですね。
20cmF5のニュートン反射に付ければF5/2.55=1.96となります。
合成F=1.96の超明るい速写鏡になる訳ですから面白いでしょうね。
是非とも撮影して結果を教えてください。
情報を共有しましょう!

☆男@昼休みおしまい。

2013/7/12  0:25

投稿者:のじ

Vixenの現行DG NLVアダプター、ぼくも買っちゃってました。
で、手元のアイピースをいろいろ突っ込んでみたら、国際光器さんのPhotonアイピースなら、ちょうどよい位置にレンズが来ましたよ。まだ撮影する機会はないのですが、12mmのアイピースを入れてみたらいい感じでした。
ご参考まで。

2013/7/11  20:28

投稿者:eti_forest (☆男)

犬王さん今晩は。
そうなんです。ビックリするくらいに写るんです!
でも、一番ビックリしたのはM22の大きさだったりします。(^^♪
縮小コリメート撮影法を極めると、かなり面白いと手ごたえを感じ始めて
いるところです。これからもチャンスを見つけては何か撮りますので
御期待下さい。m(__)m

2013/7/10  23:47

投稿者:犬王

思わず笑ってしまいました。写り過ぎ。凄すぎる!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ