The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
FlatAide Ver,2.5.1の凄さ  天体写真

ぴんたんさんが作っているフラットエイドというソフトは
非常に優秀なツールですね。フラット画像を撮影してい
なくても、ビックリするような手法で背景をフラットに
してくれます。以下はその威力。

庭撮りM81,M82
光害残存地のため、LPS-P2を付けても周辺減光が目立つ。
クリックすると元のサイズで表示します

これはステライメージ7を使ってダーク減算し、フラット画像を
キチンと撮って処理をしたものです。処理は全てRAWから行
っています。なんとなくノッペリしていますが、正統法処理です。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらはステライメージ7でコンポジットだけを行い、
ダーク減算もフラット補正も行っていない元画像から、
FlatAideのみでフラット補正を行ったものです。
処理は16bit_TIFFで行います。
クリックすると元のサイズで表示します

フラット画像を適用していないと言うのに素晴らしい出来です。
cs5を使って新規レイヤーを作り、レベル補正などを繰り返して
いた頃が懐かしく思えます。
非常に優秀なソフトですが、ぴんたんさんはフリーとしてくれて
います。有難いことですね。m(__)m
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ