The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
PENTAX Optio WG-2 インプレッション(静止画編)  撮影機材

PENTAX Optio WG-2 で静止画のテスト撮影を行いました。

<共通データ>

画質:12MB(4608X2592_16:9) , ★★★スーパーファイン , JPEG

Web画質:cs5にて1280X720_JPEG圧縮8で一括リサイズ

画像処理:無し

色空間:sRGB

WB:オート

撮影モード:オート、マクロ、スーパーマクロ、無限遠

天候:曇天

鮮やか(0.0EV)、スーパーマクロ
クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(-0.7EV)、マクロ
クリックすると元のサイズで表示します

鮮やか(0.0EV)、マクロ
クリックすると元のサイズで表示します

鮮やか(-0.7EV)、マクロ
クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(-0.7EV)、マクロ
クリックすると元のサイズで表示します

無限遠モードにて撮影
山の稜線にキチンとフォーカスしているか?→Yes
クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(0.0EV)、オート
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(0.0EV)、マクロ
クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(0.0EV)、スーパーマクロ(良く解像しています)
クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(0.0EV)、スーパーマクロ
クリックすると元のサイズで表示します

ナチュラル(0.0EV)、オート
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

鮮やか(0.0EV)、マクロ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
間違ってマクロで撮ってしまったが、撮れていた
クリックすると元のサイズで表示します

鮮やか(0.0EV)、オート、ISO640 , F5.5 , 1/125sec
クリックすると元のサイズで表示します

鮮やか(0.0EV)、マクロ、ISO640 , F3.5 , 1/45sec
クリックすると元のサイズで表示します

鮮やか(0.0EV)、スーパーマクロ、ISO1000 , F3.8 , 1/50sec
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

流石は裏面照射型CMOS。
高感度でもキレイな絵が出て来ました。1/2.3型だからね、コレ。

発色が良いですね。
完全な曇天でこれだけ出るので、晴天ならばさぞ気持ちの良い絵が
出てくるでしょうね。発色の好みはFinePixが一番好きでしたが、
それに近い感じです。PENTAXもデジタル時代を重ねるごとに、
色に対する調整が自然になって来ました。
K-x辺りまではフィルムメーカであったフジには全く敵いません
でした。(私的印象)最近は好感が持てます。
0
タグ: PENTAX Optio



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ