The Search for Extra Terrestrial Intelligence at UC Berkley
寒くもない  薪ストーブ

昨日から大雪となるとのことで期待していましたが、
ちっとも積もらない。 つまらん!
クリックすると元のサイズで表示します

氷点下にもならず、寒くもない。
大量にあるスギ薪を焚いています。
クリックすると元のサイズで表示します

今週前半は御近所のMさんとサクッと細薪を拾ってきました。
MPV1回分なのでアッと言う間に終了。その後、近所でスギ薪を
MPV1回分追加して完了。う〜ん、もの足りない。
クリックすると元のサイズで表示します

その後、薪仲間のHさんとMさんと私の3人で川越付近で薪集め。
これも半日仕事でアッサリ完了。Mさんは太めのコナラ薪が手に入
り喜んでいました。Hさん、有難うございます。
私はというと、やっぱり細めの枝薪ばかりを拾ってきました。
2月になると、盛大なる薪集めが始まりそうです。
その前に薪棚を補強しておかねばなりません。

誰かスギ・ヒノキの間伐材を薪に使ってくれないかなあ〜。
いっぱいあるんだけど・・・タダでいくらでもあげるぞ〜

近所のU爺さんが言っていたけど、
昔は(60年ぐらい前らしい(^O^)/)スギ枝なんて殆ど落ちていな
かったそうです。皆が煮炊きに使うために拾いまくっていたからで
す。棒で高枝を叩いて落としたり、奥山まで背負子で入って行ったり
したそうです。今、このスギ枝を使う人は殆どいません。
殆どどころか、全くいませんよね。

僕は使っていますけど・・・なにか?

エコエコアザラシ エコエコアザラシ

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ