また、2010年7月よりクイズ出題の谷間に「駅弁談義」を開始しました。 話題の駅弁について皆さんで楽しく語りましょう。リクエストにもお応えします。「駅弁の小窓」は駅弁を応援するサイトです。このページにおいても、話題の駅弁に対する誹謗・中傷はご遠慮下さい。なお、どうしても思い出の画像を投稿したいと言う場合は「思い出掲示板」http://ekiben.bbs.fc2.com/をご利用下さい。駅弁の話題でぜひ盛り上がりましょう。
千葉駅「やきはま弁當」  駅弁談義

発売開始は昭和15年。1940年ですから、今年で古稀ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2010/10/3  17:02

投稿者:上ちゃん

今度の東日本縦断駅弁大会でも昭和15年の掛け紙で復刻して欲しかったなあと思います。ちなみに万葉軒では「復刻焼蛤丼」、「復刻万葉弁当」、「復刻ジャンボかつ弁当」の3つが売られるようですね。


http://ekibento.jp/

2010/9/29  0:47

投稿者:けんた

駅弁工場でずらりと並べて焼かれている光景はさぞ壮観で、香ばしい匂いがしそうですね。白衣と帽子、手袋着用でいいから、工場の床に車座で酒盛りさせてほしいくらいです・・・。

さて、この駅弁食べたのも、もう10年以上前になると思います。近くにいるわりに意外ですが、千葉駅といえば、次々出る期間限定の新商品など、つい目移りする楽しい売り場ですよね。

駅弁大会や東京駅では、貝型の陶器入りの主流みたいですが、以前現地で買った、簡素で実利的なこのタイプもまだあるんですね。

2010/9/27  21:05

投稿者:がちまやー

皆様こんばんは。

私の初購入は2006年6月でした。
新宿から臨時の「あやめ」号(183系)で鹿島神宮へ向かう途中、
千葉駅の停車中に購入しました。
串焼きのはまぐりが美味で、酒のつまみにも良いかと思いました。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ