また、2010年7月よりクイズ出題の谷間に「駅弁談義」を開始しました。 話題の駅弁について皆さんで楽しく語りましょう。リクエストにもお応えします。「駅弁の小窓」は駅弁を応援するサイトです。このページにおいても、話題の駅弁に対する誹謗・中傷はご遠慮下さい。なお、どうしても思い出の画像を投稿したいと言う場合は「思い出掲示板」http://ekiben.bbs.fc2.com/をご利用下さい。駅弁の話題でぜひ盛り上がりましょう。
宮崎駅「椎茸めし」  駅弁談義

私の椎茸嫌いを払拭した駅弁です。語りませんか?
クリックすると元のサイズで表示します
0



2010/8/10  1:11

投稿者:上ちゃん

今回は2段重ねの上等椎茸めしを購入しました。九州によくある「かしわめし」との融合のような駅弁でもあるかと思います。

http://ekibento.jp/

2010/8/9  21:06

投稿者:mie

こんばんは。

ここを訪れたのは、2年前の今頃、とっても暑い日でした。
駅では県知事の出迎えがあり(もちろん実物ではありませんが)、県庁にも行ってきました。
このお弁当は駅の売店で買い求め、ホテルで夕食にしました。

2010/8/7  10:33

投稿者:上ちゃん

鹿児島や宮崎で展開する「山形屋」は「やまかたや」と濁らずに発音するそうですよ。
修善寺駅「椎茸弁当」の歴史は古いようでそんなでもなく、私が宮崎で椎茸嫌いを克服してから直後の発売でした。とは言え、もう30年ほど前になります。

http://ekibento.jp/

2010/8/7  0:02

投稿者:けんた

椎茸嫌いを払拭した味って、どういう素晴らしい味わいだったのでしょうか・・・?
椎茸嫌いの方には、やはり濃い目甘めに煮てあげるといいようです。
でも、身近に見てきた、「椎茸の味に自信アリ」のご地元のお友達「舞寿し」さんの駅弁で克服したわけではなかったと知ったら怒りそう・・・?

僕が食べたのは、京王駅弁大会で唯一の宮崎県駅弁として売られたものを買った時です。本当に素朴でありながらも豪華な、駅弁らしい一品ですね。
この5月宮崎で泊まりましたが、「つばさ」〜「スターフライヤー」〜「ドリームにちりん」と乗り継いでやってきた兄と待ち合わせた時間では、駅弁屋はまだシャッターがおりていました。

宮崎の駅前は町外れで、確かに山形駅前と同じくらい静かなところでした。
でも、駅から10分くらい直進し、南国なのになぜか「山形屋」というデパートのある交差点のあたりが一番の繁華街で、地鶏の店やら買い物スポットも多そうでした。(もちろん名古屋とは比べ物になりませんが・・・)

何と言っても、日本でありながらヤシの木の並ぶ風景は、雪国の人間には魅力的なものでした。

2010/8/6  22:52

投稿者:稲口町

私にとり、47都道府県で最後の訪問県となった宮崎県。その頃には駅弁の小窓を見ていて、宮崎訪問時にはこの駅弁を買おうと決めてました。宮崎駅で首尾よく買い、ホテルで食べました。当時は宮崎市は県庁所在地にしては、寂れた感じでしたが、東国原知事の登場で、少しは復興したかな…

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ