いづみ工房 〜ビーズの箱〜

仕事、家事のかたわらビーズアクセサリーを作成したり、
お菓子をつくったり、昔ながらの食生活をちょっと大事にしたり。
そんなわたしの世界をつづったブログです。

 

あなたは 番目のお客様です。
本日 
キリ番をGetされた方たち 


【作品集】(新しい順に掲載しています) 画像をクリックすると記事へ飛びます
           

お気に入りショップ

カレンダー

2018年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Mail Box

Twitter

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たいゆう
私も煮物・筍ご飯・天婦羅くらいです。
料理本を見ていて筍シーズンじゃない時に限って筍料理に出くわすんですよねーー。づみさんの保存方法なら大丈夫ですね!!
投稿者:Roo
へぇ〜、1年ももつんですね!
ビックリ。
づみさん、知恵袋みたい(^0^)

良い筍が収穫出来るといいですね。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi
投稿者:gin&hoku
一年ももつのですか!
すごいですね。
でも、今回はすぐ食べちゃうので
それほどしっかり塩をしなくてもいいですよ〜
筍、楽しみにしています♪


http://plaza.rakuten.co.jp/ginhoku/
投稿者:KYO
先ほどタイムリーにも、たけのこの保存方法の話を母としてました〜
祖母の実家では、生のまま(!)のたけのこの節に、塩と混ぜた糠を詰めてさらにたけのこの周りにも糠を敷き詰めて保存していたのだそうです。1年くらいは平気で保存できたのだとか…
ただ、大変残念なことに祖母は山生まれなんですけど結婚後は海辺に住んでいたので、母は糠と塩の配合を知らないそうなんです。
考えてみたら、これも長持ちは塩の効果ですよね?

ちなみに母はたけのこ大好きで、長期保存しようとしてもいつも全部食べてしまって残らないと申しておりました(笑)
今年もあちこちからたけのこが届き、毎日幸せにたけのこ尽くしを楽しんでいるようです。
1|2

メニュー

   

   【旬菜里】農家からの新鮮野菜を直送します。

   

   セシール

   DHCオンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

    
人気blogランキング


   DJ Stream

   
画像検索サイト 写リンク


いづみ工房(Shop)
◆作品一覧
 New作品ブログ
 リング
 ネックレス
 ブレスレット
 ピアス
 ストラップ
 ペット
 その他
Profile
掲示板
ビーズ友達紹介
BeadsBook
ビーズ情報
◆レシピ
 基本パターン
 花モチーフ
Shopリンク集
BLog リンク集

◆BlogPeople
私を登録  by BlogPeople
◆トラックバック・ピープル
『ビーズ people』


お客様訪問数

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ