時事ブログ「グースの勿忘草」

 ↑上のタイトルをクリックするとTOPページに飛びます。右系左系を問わずコメント、トラックバック大歓迎です。URLの提示など出典を明示していただければ引用は自由です。また、「○○ならば○○という結論になる」というような理論、考え方といったものに著作権はありませんから、同意できる部分は自己責任で、ご自分の意見として使っていただいてOK。

 


「時が熱狂と偏見をやわらげた暁には、また、理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には、そのときこそ正義の女神はそのはかりの均衡を保ちながら、過去の賞罰の多くに、そのところを変えることを要求するであろう」
 ラダー・ビノド・パール判事の判決文より。
ランキング支援クリック受付中


カウンター(接続IP数)

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

別館・更新情報

朝日新聞

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なめ猫♪
安倍新首相としても公明党との力関係などをみてるのでしょう。

まず造反組の安倍さんに近い考えの人たちを復党させて党内の力学を変えないと思うようにもいかないでしょう。
平沼さんや古屋議員はある意味、山谷補佐官など以上に同じ思いの方だと思うのです。つきあいが長いですし。

http://genyosya.blog16.fc2.com/
投稿者:うーむ
小泉前首相も村山談話を引き継いでいましたよね。
海外での演説の場でしっかり村山談話を引用しました。

一国の政府が公式に発表したことを、内閣が変わったからといって安易にひっくり返すことは、国家としての信用問題に関わります。

つまりはそれだけ重みのある談話を村山氏河村氏は自らのイデオロギーに依って出してしまったわけで、だからこそ安倍首相は「政府が歴史観をこれだと主張することには謙虚になるべきだ。歴史家にゆだねるべき」と言っているのではないのでしょうか。

安倍首相の答弁は至極まっとうなものでしょう。この発言を聞いて安堵した国民も多いのではないでしょうか。

たしかに村山河野談話はまことに痛恨の極ではありますが、だからといってそれを「なかったことにする」ことは法治国家としては安易にできないのです。
投稿者:kiki
グースさんのブログに失望.保守の二分化が噂されていますが,この時期に安倍さんに今以上の主張を期待するのは愚かでは?私が国会答弁を見た限りでは,素晴らしい仕事をされていると思いますよ.三日目にして顔立ちが変化していることに驚かされました.それに引き換え,民主党の議員の顔つきの悪さが目立ちます.田中真紀子などは,マックスウェーバーを引用する始末.拉致問題を選んで取り上げることからしてお粗末そのものです.
投稿者:ギャランドゥ
今まで全てのエントリーを読んでましたが、初めてこれは違うなと思いました。

靖国の対応にしろ、確実に釣りですよ。
グースさんともあろう方がまともに受けるとは・・・
投稿者:d
ついでに選ばれたのが麻生でもたいして変わりはしなかったと思いますよ。
投稿者:d
村山談話の撤回はもはや無理では。
事実はともかく、もう世界的に日本が侵略したことになっちゃってますから。
つーか、中曽根の時代の後藤田談話で既に侵略戦争だったと言っちゃってるわけで、実は村山が最初ではないんです。
それ以前の内閣までは微妙にに避けていたんですが。
何で河野談話を継承する必要があるのかはわかりませんが。まさか慰安婦に補償するつもりなんですか?
投稿者:mo
確かに、首相以前の安倍さんとは人が変わった様に村山、河野談話を継承すると言っています。しかし、まだ外交など大きな仕事は始まっていない。

政治は経済と違って表には目立って出せない部分があるから、とりあえず一つ一つの結果を注視して評価していくべきでしょう。小泉さんの電撃訪朝みたいなことも、あるかもしれませんよ。それが今度の訪韓みたいなもんか。
投稿者:flc
少なくとも訪中前に発表する必要は無かったでしょうに・・・。このタイミングで発表となれば変に勘ぐられても仕方ないでしょうに。
投稿者:一寸法師
う〜ん、小泉劇場に毒されてるのか・・・・

 安倍総理の答弁は今のところ完璧じゃないかな。

手も足も縛られた状態で、小泉前首相の破壊でちょっとだけ縄目が緩んだ状態。

 仮に、村山談話でも河野談話でも安倍総理が一蹴したらどうなるか?

 するとどうなるか?
小泉劇場で慣らされた一部保守勢力は拍手喝さい。
ところが、例えば米国では?
日本は今まで情報戦では完膚なきまでに負け続けている。中共ロビー、韓国ロビーは今や米国共和党内部にまで侵食している。従軍慰安婦のあの陳腐なデマが下院で可決されるような状況。
安倍総理が各談話を否定したその瞬間、ここぞとばかり、中共ロビー、韓国ロビーは飛びついて大騒ぎすることになるだろう?

んで、勝てる?情報戦で日本は?

B29の空爆に竹やりで対抗しているような状況なのに?

 憤慨するのもよ〜〜〜く判るけど、ほんのちょっと頭を巡らせれば安倍政権がどんな危険な状態で船出しているかは解る。

 60年のブランクがあるんよ?徹底的に負け続けていた状態を反転攻勢かけようとしている今の状態で一体何を安倍政権に望んでる???


対外広報戦略で何処まで巻き返しが出来るか?補佐官及び麻生さんの双肩にかかっているんじゃないか?

かつて、大東亜戦争に引きずり込まれた時も、日本はシナ及びボルジェビキとの情報戦に負けた。

 今は日本国内に巣食う敗戦利得者=マスコミ、官僚、労働組合・・・と国外の反日勢力を分断すること。
反日勢力が目指しているのは日米離間。

 安倍政権は孤高の戦いを続けながら今、着々と内なる敵と外圧の分断を進めているんじゃない?

 この程度で失望なる言葉が出てくるとは・・・・

 米国が安倍総理の訪中訪韓を歓迎している旨の異例の声明を出しているのを見ても、反転攻勢は着々と進んでいると見る。

 安倍政権という本格保守政権を創造した、日本国民のサイレンとマジョリティの叡智がこの程度でぐらついて良いの??
投稿者:K.たま
「君、安易に土下座と言うなかれ」。任命10日を経ずしてこのアップとはチャンチャラ恐れ入る。ネットの無視も過信もどちらもホドホドに。「中・韓」この両国のオカシサはぼくにも分る。でもコイツラ30〜40年の存分に醗酵したムチャクサーイ年代モノ「反日」だよ。1日2日、1月2月、1年2年でどうなるものでもない。も、チョット気ナガーく、35℃くらいの暖かさで見たらどーかな?
日本政府のやってることそんな間違ってるとも思えない。安倍さんが行ったところで会うのは結局シナN0.2の「オン首相」、NO.1の「フーマンチュウ主席」殿は、相手が首相という肩書きの故、しかめっ面をチョコッと出すだけ。そんなこと最初っから分ってるじゃないか。貴ブログ、あんまりビシッとホントのこと、言わないで欲しい......哀しくなるから。ノンティ スコルダル ディメ!
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ