時事ブログ「グースの勿忘草」

 ↑上のタイトルをクリックするとTOPページに飛びます。右系左系を問わずコメント、トラックバック大歓迎です。URLの提示など出典を明示していただければ引用は自由です。また、「○○ならば○○という結論になる」というような理論、考え方といったものに著作権はありませんから、同意できる部分は自己責任で、ご自分の意見として使っていただいてOK。

 


「時が熱狂と偏見をやわらげた暁には、また、理性が虚偽からその仮面を剥ぎ取った暁には、そのときこそ正義の女神はそのはかりの均衡を保ちながら、過去の賞罰の多くに、そのところを変えることを要求するであろう」
 ラダー・ビノド・パール判事の判決文より。
ランキング支援クリック受付中


カウンター(接続IP数)

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

別館・更新情報

朝日新聞

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:告知した者です
>>ブログ管理人様へ
記事にあわぬコメントをはってしまいすみませんでした。
投稿者:老犬
サンフランシスコ講和条約が間違いと言うならば、日本に文句を言っても仕方がないだろう。アメリカ、イギリス、等等条約締結国に文句を言えばよい。・・しかし今さら、条約をやり直ししろと言うのだろうか。
投稿者:DUCE
そもそもでっち上げの臨時政府って大韓民国って名乗ってますね。大韓帝国臨時政府として、摂政を立てると言う発想はなかったのです。
ちなみにハンガリーは第一次世界大戦後、一時的に共産主義国になった後、王政復古の折りに海軍大将ホルティを摂政に立てています。
投稿者:納税者19号
さすがです。 感服しました!!
これを 関淳一大阪市長に見せて(国益を損なう発言が多過ぎる)公費で働いている大阪市立大学・経済学部の在日三世の某教授を辞職させる もしくは 改心させるよう働きかけます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ