中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2020
March
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

「武漢肺炎」蔓延中の大連で「海水浴」と「雪遊び」(2)、あと公共バスの運行停止

「新年」5日目です。今日も時間帯によっては一際(ひときわ)、花火爆竹が凄かったですね。

理由ですが、旧正月(春節)5日目は「接財神」という「お金の神様」の誕生日なんですよ。こちらをどうぞ。この神様の誕生日祝いでブッ放しているというわけです。中国人や「支那人」と言ったら「カネ、カネ、カネ」の「拝金主義」です。初対面にもかかわらず、普通に「あなたの給料いくらですか?」と聞いて来て、それが全中国での「日常」でもあります。

まあ、連中は何だかんだで毎日ブッ放していますがね。「大酒飲み」が毎日、何だかんだの理由を付けて飲んだくれているのと同じです。神様はね、人に迷惑を掛けて、自然環境を酷く汚染して、のお祝い方なんて望んでないでしょうね。逆に「罰」を与えると思いますね。

連日、酷過ぎる大気汚染でしょ。「武漢肺炎」にかかからなくてもね、「PM2.5」で普通に呼吸困難、気管支炎、肺炎、肺ガンになりますよ。誰も気がついていませんけどね。

またもう一つ「罰」を与えるケースがあります。それは皆が知っている言葉で「苦しい時の神頼み」です。今回の「武漢肺炎」におけるマスク、防護服不足なんて日本に頼りっきりですね。

今日の大連は強風でした。窓がガタガタしていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝7時過ぎの気温はマイナス4度でした。まあこちらに住んでいる人間にとってはかわいいものです。大切なのは「体感温度」の方でありまして、

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはマイナス12度(!)です。マイナス二桁になると長時間の散歩はキツいので、今日も「引きこもり」ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
更にせっかくの強風でありながら、「接財神」に対する冒涜(ぼうとく)花火爆竹のオンパレードで、大気が浄化し切れず、午前10時になっても市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データはこの通り、日本基準の約5倍の汚染度で、レッドゾーン=「健康に良くない」表示です。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、今朝7時過ぎの省都・瀋陽の天気は「煙霧」ですか、日本に居たらあんまり見ない天気表示でしょ?

さて、昨日のエントリーの続きで、「武漢肺炎」が蔓延する26日に海の「付家庄公園」に行った時の様子を書きます。

昨日のエントリーは気温1〜2度、「武漢肺炎」蔓延中にもかかわらず「海水浴」をして、「常夏」を満喫している「奇人変人支那人」が中心でしたが、今日は満州大連ならでは、の遊びをしている「常識人」の様子を中心にお届けします。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらのおじいさんは凧揚げですね。日本と同じで「新春」を感じさせてくれますね。

クリックすると元のサイズで表示します
園内を移動して、この時期ならではの雪遊びエリアを見に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
キックボードを楽しんでいる親子ですね。共にマスク姿です。奥に雪が見えてきましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口です。このご時世ですからガラガラですが、子供にとっては一日中、たっぷり遊べますよね。子供はしっかりマスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
料金表です。けっこうしますねえ。
子供一人(平日):100元(=約1600円)
子供一人(週末):120元(=約1900円)
子供一人(祝祭日):150元(=約2400円)
付き添う大人一人:10元(=約160円)
です。
但し、旧正月(春節)初日から6日目までは「一大一小98元(=約1550円)」とあります。和訳すると「大人一人&子供一人で98元(=約1550円)」という「お得なセット価格」になっています。

クリックすると元のサイズで表示します
雪遊びのエリア図です。結構、広いですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
人工雪を降らせるマシンです。大連では市中心部の「労働公園」(日本統治時代名は「中央公園」)、中心部からはやや外れた「星海公園」(日本統治時代名は満鉄総裁・後藤新平像も置かれた「星が浦公園」)、の歴史ある二か所の公園でも、ここ同様の雪遊びエリアが設けられます。

クリックすると元のサイズで表示します
雪遊びエリアの様子です。バックに「付家庄冰雪王国」とありますね。保護者は皆、マスク姿です。子供はマスクをしていませんが、海辺だし、人も少ないし、問題無いと思いますね。

クリックすると元のサイズで表示します
楽しそうだ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「砂遊び」ならぬ「雪遊び」エリアですね。未就学児ならこちらですね。

クリックすると元のサイズで表示します
実は付き添いの大人の方が夢中になっていましたね。童心に帰れますね。

クリックすると元のサイズで表示します
結構スピードが出ます。

クリックすると元のサイズで表示します
エリアの全景です。

クリックすると元のサイズで表示します
夢中になって遊ぶ子供の一方で、お父さんはリュックを背負って上り下り。転倒も注意しながらなので大変です。

クリックすると元のサイズで表示します
帰ります。すれ違う人は皆、マスク姿です。でも皆、私と同じで気晴らしと癒しを求めて海に来るんでしょうねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口には、この時期どこででも見られる「糖葫芦」(サンザシ飴屋さん)が来ていましたね。お兄さんはしっかりとマスク姿です。

以上でこの日の散歩を終えました。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●現時点で、大連での感染者は5名で、増加例はありません。
●日本で、新型コロナウイルスに感染した観光バスの運転手が大連のツアー客のバスを運転していた件について、大連市当局側は、同ツアー客全員と連絡が取れており、必要な医学措置をとっていると発表しています。
●大連市当局は、各種イベントの中止、外地より大連に帰ってくる者の健康管理、集団での飲食を控えること、地下鉄バス等の公共交通機関を利用する場合はマスクを着用すること等各種措置を発表していますので、関連情報にご注意ください。(微信号:dl-fabu)
●大連市外事弁公室でも、外国人向けに注意喚起を行っています。(微信号:大▲外事)(▲は”連”の簡体字)
●中国各地で交通機関の運行休止が発表されています,中国国内を移動する場合は,関連情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

でした。

また大連も属する遼寧省は14の市から構成されていますが、うち11の市で、市内を走る路線バス(公共バス)の運行が停止となりました。こちらです。ビックリですね。こちらにお住まいの方は、これから根性と体力勝負となります。市内を走るバスが止まった都市は、

鞍山市
本渓市
朝陽市
丹東市
阜新市
葫芦島市
錦州市
遼陽市
盤錦市
鉄嶺市
営口市

です。空港や駅に着いてもそこから自宅へ帰るのは一苦労です。運行しているのは省都・瀋陽市、大連市、撫順市の3都市のみなのでご注意下さい。

本日より大連市では地下鉄に乗る際はマスクが必須となりました。日本から来る方はご注意下さい。

大連の状況は私がこちらで経験したSARSの時より深刻化していますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ