中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連市郊外にある広〜い「植物公園」を歩く(2)

今日は6月4日、六四天安門事件の日ですね。今年で30年です。「お上」はダンマリですね。そして日本人でも中国好きの人たちは、こちらではこぞって口を慎んでいますよ。「類は友を呼ぶ」ですね。

答えが見つからない、無理やり正当化する、開き直って逆ギレする、脅しをかける、何故か日本を絡める、話題を逸らす、一日中黙って明日になるのをひたすら待つ、まあ連中の正体や本音、性格までもがよ〜く分かる日でもあります。一方で中国に居ながらにして知らない、学ばない、学ぼうともしない、という能天気な人も少なくありません。

「文化大革命」もそうですが、中国は歴史と現実を直視し、正しい歴史観で若い世代を教育し、日本や世界各国と揉め事を作り出すのを止めるようにしないといけないと思いますね。まあこの国体を採っている以上は無理ですがね。

さて今日のエントリーは前回の続きです。大連市郊外である開発区、保税区の話題で、「令和新時代開始の月」に行った「植物公園」の園内の様子を続けます。

クリックすると元のサイズで表示します
紫色のネギ坊主?

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。「アリウム・ギガンテウム」と言うそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらのエリアでも、

クリックすると元のサイズで表示します
こちらのエリアでも群植されています。見栄えは素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
変わって、「(アイルランド)ポピー」の群植です。これは文句無しに素晴らしく、思わず声を出してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
風に揺れる姿がまた良いんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。オレンジ、

クリックすると元のサイズで表示します
白、

クリックすると元のサイズで表示します
黄色です。

クリックすると元のサイズで表示します
で、「入るな、違反者は罰金」の立て札です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも「踏み入るな、違反者は罰金」の立て札です。

クリックすると元のサイズで表示します
が、御覧の通り「支那人」は「入って、踏み入る」んですよ・・・。「花荒らし」っていつも圧倒的に中年女性です。で、写真左下に先程の「踏み入るな、罰金」の立て札を入れて撮りました。

毎年エントリーで書いていますが、大連旅順「龍王塘桜花園」の桜も木に登る、木を激しく揺すって「人工桜吹雪」を起こす、枝を折って持ち帰る、など、やりたい放題ですからねえ・・・。長く住んでいると、美しいものを守るのが日本人、奪うのが「支那人」、というのがよ〜く分かりますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
「お口直し」に別のエリアの同花の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは濃いピンク色ですね。何かを「アート」して植えられているんですかね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「アート」として、上手く計算され植えられているのが分かります。

クリックすると元のサイズで表示します
薄い紫色の花の群植で「アマ(亜麻)」ですね。もう15年以上も前になりますが、2002年に島谷ひとみさんが「亜麻色の髪の乙女」という綺麗なメロディーの歌を歌っていました。この場合の「亜麻色の髪」って「黄色がかった淡い褐色の髪」なんですよねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
帰ります。正門周辺の風景です。冬場は凍結します。

クリックすると元のサイズで表示します
これまたこの公園の最寄り駅となるバス停「福泉小区」駅へ向かいます。この駅の公共バスによるアクセスはこちらです。ここの出入り口前には赤紫色の「アカシア」ですね。写真左側です。見辛いので、

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。満開でした。最後は大連の代名詞=「アカシア」、で〆ましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
更にアップです。

クリックすると元のサイズで表示します
まるでブドウの房のようです。右側に写る三日月状のものはつぼみです。これから咲きます。

クリックすると元のサイズで表示します
写真中央やや上には、花に群がり、蜜の収集で忙しいミツバチです。

赤紫色の「アカシア」は花も大きく、見応えがあるので、大連の新興地域では白よりも優先して植えられているようですね。

美しい花と見苦しい人の姿、残念ながら大連(中国)ではこのコントラストが目立ちますねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ