中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

久しぶりの好天で大連の港を歩く、そして「冬眠中」の「偽」ヨーロッパ世界遺産風景区

一昨日から大気の良い日が続く大連です。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日朝7時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。風がありましたね。ハルビンは降雪でした。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日の同所朝8時です。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝の同所同時刻です。大気の良い日が三日続いたので、そろそろ汚染が始まるんじゃないですかね。予想が外れてくれるのを祈るのみです。

もし一昨日に大連入りした方がいたら勘違いするでしょうねえ。「大連(中国)の空気は素晴らしい!」ってね(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、昨日は午後に少し時間が出来たので、地下鉄に乗って3駅移動、港(国際会議センター)に来ました。海に接することが少ない人民ですが、市中心部の大連駅(地下鉄「友好広場」駅)から地下鉄に乗って、たった3駅で人も少なく、風光明媚な景色を味わえるのが大連の良さです。

クリックすると元のサイズで表示します
新たに設置されていた政治スローガンです。「思想を統率せよ 上海に学べ 観念を更新せよ 改革を深めよ 死に物狂いで努力せよ 全てにおいて振興せよ」とあります。日本人的には景観を損ねる、場違い、を感じざるをえませんが、人民や中国好きな方々にとっては「癒しの光景」なのでしょう。写真右上、上空には目と鼻の先にある大連空港へ着陸する飛行機です。

クリックすると元のサイズで表示します
対岸を望みます。左に赤、右に白の灯台です。

クリックすると元のサイズで表示します
「開発区」と「ランドマーク」が良く見えます。左の大きな山が「大黒山」で、右の小さな山が「東山(童牛嶺)」です。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。「大黒山」です。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。「東山(童牛嶺)」です。頂上にあるUFO型展望台も見えますね。

クリックすると元のサイズで表示します
「大黒山」の上に飛行機です。大連空港へ着陸する飛行機がひっきりなしに通ります。

クリックすると元のサイズで表示します
ここはいつもガラガラなので好きです。自転車、ローラースケート、スケートボード、キックボード、セグウェイ・・・。何でも楽しめます、練習できます。

クリックすると元のサイズで表示します
波もありませんのでウミネコがのんびりしています。

クリックすると元のサイズで表示します
ウミネコとカモメの違いって分かりますか?黄色いくちばしの先に黒い線が入っているのがウミネコです。一目瞭然です。

クリックすると元のサイズで表示します
ヨットハーバーのエリアです。ここでの日本人所有者は聞いたことが無いですね。

クリックすると元のサイズで表示します
パンくずや餌を持ってくるとウミネコさんたちには喜ばれます。

クリックすると元のサイズで表示します
ここでは大型犬の散歩にもよく遭遇します。

クリックすると元のサイズで表示します
もう少し暖かくなってくると湾内を回るヨットクルーズも始まります。まだ「冬眠中」です。

クリックすると元のサイズで表示します
「冬眠中」の「偽」ヨーロッパ世界遺産風景区へと行ってみましょう。ヨーロッパ(ベルギー&イタリア)の世界遺産都市と建築物をそのままパクって、再現したカオスなエリアです。一応、観光地(笑)となっているので、かつてエントリーで取り上げました。

大連の地下鉄が海へ延伸(3) 「てんこ盛り」の「偽」ヨーロッパ世界遺産風景区を歩く
https://sky.ap.teacup.com/dalian4649/568.html

クリックすると元のサイズで表示します
偽「コロッセオ」と偽「コンスタンティヌスの凱旋門」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
写真中央に写る、この二つの間の道を直進します。

クリックすると元のサイズで表示します
全てが「冬眠中」です。

クリックすると元のサイズで表示します
偽「ヴェネツィア(ベネチア、ベニス)」の水は全て抜かれていました。

クリックすると元のサイズで表示します
偽「水路」です。反対側に行くと、

クリックすると元のサイズで表示します
水路を行くゴンドラのチケット売り場があります。写真左ですね。水が無いので当然休業中です。

クリックすると元のサイズで表示します
チケット価格とこの偽「水路」情報です。和訳は不要でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
綺麗に抜かれていますね。『池の水ぜんぶ抜く』大連版でした(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
大通りに出て帰ります。

クリックすると元のサイズで表示します
道路の先で、写真中央に写っているのが先程の「国際会議センター」です。結構歩いたので戻ることも無く、ここから13路のバスで一気に終点の大連駅まで帰りました。

海を見て、良い空気を吸うとやはり心も晴れますねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dalian4649
「kazu」様、こんばんは。
レスが遅れて大変失礼致しました。

>ダボス会議の会議場はいいんだけど、その後ろにイタリアの街の真似ものがあって、とても不思議な空間でした。

パスポートの力が弱く、気軽にヨーロッパへ行けない人民の、先進国への羨望が見て取れますね(笑)。

>開発区の五彩城のように、数年経つと安普請の建物に傷みが目立って廃墟のようになるのは目に見えています。

確かに「落城」寸前ですものねえ。

>いまは住んでいる人も少なく、多くのプロジェクトも頓挫したのではないでしょうか?

先々週の記事によれば、日本のオリックスが肩入れするようです。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/03/b7e168a836c44144.html
人の居ない地域で、特に冬は海風で寒くてどうしようもないエリアですが、まあお手並み拝見ですね。

>小窑湾の工業団地もスカスカ

ライトレールで降りた時、私もヤバさを感じましたね(笑)。
投稿者:kazu
こんにちは
この東港地区は散歩したことがあります。

ダボス会議の会議場はいいんだけど、その後ろにイタリアの街の真似ものがあって、とても不思議な空間でした。
開発区の五彩城のように、数年経つと安普請の建物に傷みが目立って廃墟のようになるのは目に見えています。

東港は大連の景気が良かった2010年頃の計画で作ったものなので、いまは住んでいる人も少なく、多くのプロジェクトも頓挫したのではないでしょうか?

小窑湾の工業団地もスカスカですが、大連市政府はちゃんと借金(多分地方債を発行したんでしょう)をちゃんと返済できるのか心配です。
投稿者:dalian4649
「仙草蜜」様、こんにちは。

>1992年当時の今頃の大連の空は、大体このようでした

昨年から経済成長も殆ど無くなりましたからね。とにかく「経済成長第一、環境第二」なんでしょうね。両立できないですもの。

>中国のなかで最も過ごしやすい都市

「日本が造った植民地の最高傑作」という遺産は「中国で最も知日都市」という現実を作り上げましたね。
投稿者:dalian4649
「ワズカ」様、御訪問ありがとうございます。

>ハルビン真っ白な雪化粧

今日は満州最果ての町の一つ「満州里」で降雪だそうです。大連も今日は強風でかなり冷えますね。

>彼女は半袖、わたしは大阪でトレーナー

私は大連で朝夕はコタツ、夜は湯たんぽです。

>初中国バス体験

長距離寝台バス、トロリーバス、電動バス、二階建てバス、普通のバス、マイクロバス、ポンコツバス・・・。考えてみると大連では全て体験出来ますね(笑)。
投稿者:仙草蜜
お世話様です。
私が滞在していた1992年当時の今頃の大連の空は、大体このようでしたね。日常的にこのようでしたら大連は我々日本人にとっては中国のなかで最も過ごしやすい都市だと言っても過言ではないと思いますが、、、
投稿者:ワズカ
こんにちは、一昨日は妻からwechatでハルビン真っ白な雪化粧が送られてきました。あちらは暖房が強力ですから、彼女は半袖、わたしは大阪でトレーナーと変な感じです。
先日の大連でわたしも初中国バス体験したのですが、なんともアトラクション風な乗り心地にびっくりしました。
投稿者:dalian4649
「匿」様、こんばんは。

ここ最近は北風で冷えましたので、汚染された大気は南方へと飛んで行ったようです。
投稿者:匿
空が真っ青。いつもの大気汚染が嘘みたいです。
AutoPage最新お知らせ