中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2021
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

東京「お台場」を散歩する

今日で2月も終わりですか。今週末は「ひなまつり」ですね。早咲き桜を見ながら、ちょっと早い春の訪れを感じたいものです。

先日、東京「お台場」を散歩してきましたので、その時の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和世代にとって相撲の国技館と言えば両国ではなく蔵前です。都営大江戸線「蔵前」駅に貼られていたポスターです。昨年、平成30年(2018年)は江戸から東京への改称、そして東京府開設から150年の節目であることを記念して、東京では「Old meets New 東京150年」事業が展開されていたんですが、その時のポスターが今年も引き続き張られています。様々な種類のポスターが張られているんですが、こちらは上が東洲斎写楽による浮世絵「三代目瀬川菊之丞の田辺文蔵女房おしづ」、そして下が「初音ミク」、間に「Tokyo」の文字が入ったコラボポスターですね。

このB2(515 × 728mm)サイズポスターを2000円ぐらいで、東京オリンピック終了まで羽田空港と成田空港で売ったら、日本(東京)土産としてバカ売れ必死だと思うんですけど無理なんですかねえ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、本物の浮世絵師による「初音ミク」の浮世絵です。

商品仕様
イラスト(初音ミク):HOBBY STOCK
絵寸:縦37cm×横24.5cm
紙寸:縦40cm×横27cm
絵師:冬奇
彫師:渡辺和夫
摺師:中山誠人
用紙:越前生漉奉書紙(人間国宝9代岩野市兵衛)
芸艸堂版 21版45度摺

もう手に入りませんが、当時は定価48600円(税込)でした。こちらです。

話を戻します。

クリックすると元のサイズで表示します
お台場に着きました。ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線の「台場」駅ホームです。

クリックすると元のサイズで表示します
ホームに入線してくる「ゆりかもめ」です。

クリックすると元のサイズで表示します
駅を出ます。ちょうど目の前を「ゆりかもめ」が通り過ぎました。

クリックすると元のサイズで表示します
すぐ隣はフジテレビです。韓国への傾倒が甚だしく、抗議デモも起こされて、「嫌なら見るなフジテレビ」のキャッチフレーズは有名になりましたねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
駅の反対側はもうレインボーブリッジです。夕方4時半ぐらいです。

クリックすると元のサイズで表示します
水上バスの「ヒミコ」です。「銀河鉄道999」の松本零士さんによるデザインです。

お台場は場所柄、水上バスが多いので、子連れや外国人さん連れ、デートや観光旅行で来たのなら、こちらの方が良い思い出になりますよ。3社が運航しています。

1、東京都観光汽船
2、観光汽船興業(アーバンランチ)
3、東京都公園協会(東京水辺ライン)

クリックすると元のサイズで表示します
お台場の自由の女神像です。パリの自由の女神像が、日本におけるフランス年事業の一環として1998年4月29日から1999年5月9日までの間、設置されました。その後はフランス政府公認でレプリカの設置が認められました。2000年の設置で記念撮影スポットです。いつも賑わっています。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと離れて自由の女神像を中心に、バックにレインボーブリッジを入れて撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します
角度を変えてレインボーブリッジを中心に添えて撮ってみました。

ここ周辺は日本語が全然飛び交っておらず、外国語一色です。夜になればライトアップされて、これまた素晴らしい記念撮影スポットになりますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dalian4649
「ワズカ」様、御訪問ありがとうございます。

大連でのガンプラ購入はそれほどメリットはありません。あの店は私のように長期滞在の人間が、せめてこちらでちょこっと趣味を楽しむために利用する程度の存在です。
いろいろとお疲れ様でした。奥様をお大事に!
投稿者:ワズカ
こんにちは、今回のネタとは関係ないのですが、大連行ってきました。
ほとんど開発区の家にいただけなんですが、近くにスーパーとか多すぎて、歩き疲れました。
大連でガンプラないかとネットしていると、いくつかブログを見つけまして、妻と見に行って来ました。一軒め大菜市の4階、探し回って聞き回って、いい加減、妻の機嫌が悪くなった時に店が無くなっている事に気がつき、しかも見ていたブログも7年も前のもので、良く見たらこちらのブログでした。そのあと、ぎゅうぎゅう詰めの電車で香炉礁駅の店に行って来ました。そちらは、勿論営業中でしたが、結局何も買わずに帰りました。去年、上海の時はガンダムベースの専売品を少し買いましたが。もう少しブログを良く拝見してから、行けば良かったかと。
AutoPage最新お知らせ