中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

冬が始まった大連、そして「大連⇔関空」路線に格安航空の春秋航空が新規就航

一昨日から各家に集中暖房(スチーム、中国語:暖気)の供給が始まった大連です。秋が終わって冬の始まりを感じます。冬の訪れを感じさせてくれる街中の様子も少し撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します
街路樹も地上から約1メートルのところまで白くペタペタと塗り直しています。病気や害虫予防のためだそうです。見た目も良くないし、自然を尊重する日本ではやりませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
トラックに満載です。夏はスイカ、冬は白菜です。越冬用食材ですね(笑)。皆、大量に買いますが、日本人の私は一個で十分。炒め物や鍋料理で食べます。2.5元(=約41円)でした。去年はこの半額だったんですけどね。ただ今、中国は貿易戦争でアメリカに負け続けていまして、かなり物価が上昇しています。給料も上がらず景気は停滞していますから、経済用語を使って言えば、「スタグフレーション」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ローソンの「タケノコおにぎり」です。タケノコは「夏」の季語ですが、「新発売」のこちらは美味で有名な秋冬のタケノコ=「寒竹」、を使っているんですかね。3.8元(=約63円)です。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、ローソンでは日本の「チロルチョコ」がそのまま売られていまして、一個3元(=約50円!)です。

クリックすると元のサイズで表示します
今日は最低気温が4度、最高気温も10度までしか上がりませんでした。昼はチェーン店でワンタンです。中には肉に加えてコーンが多く入っています。12元(=約197円)でした。つい先日までは10元だったので、2元も価格が上がりました。

さて、このところの話題と言えば、大連と日本の間に、ついにLCC(格安航空会社)の就航が決定したことでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
11月25日から春秋航空による運航で大阪関空路線です。機材はLCCの代名詞と言っても良い「エアバスA320」で、週7便つまり毎日運航です。

運航スケジュールです。
9C8721便 大連(20:00)→関空(22:55) フライト時間は1時間55分
9C8722便 関空(17:00)→大連(18:55) フライト時間は2時間55分

日本語公式サイトによれば、チケット価格はしばらく5000円(片道)ですね。が、空港使用料、燃油サーチャージがガッツリ取られて、「総額」は21640円(往復)ですか。あまり割安感は感じませんねえ・・・。

しかも関空には夜11時着なのでホテルに直行せざるをえず、このホテル代が「無駄に」かかりますね。LCC(格安航空)の名前に騙されると、「総額」はとんでもないことになります。「安物買いの銭失い」ですね。

「大連⇔関空」線を飛ぶ中国系エアラインは中国国際航空、中国南方航空、中国東方航空、の「ビッグ3」が既に就航しています。そこに加えての春秋航空の参戦ですから、中国人の大阪(関西)需要ってかなりあるんでしょう。

まあ、春秋航空の日中線ですが、私はかつて「茨城⇔上海」線で二度使いました。荷物は多く積めないし、厳格に量るし、あの客層と狭さ、更には鬱陶しい機内販売・・・。機内は「賑やか」で、快適な空の旅とは「真逆」なんですよ。トイレも汚いし・・・。関空には夜中到着だし、冷静になって考えてみると、突出したメリットはありませんね。まあ機会があったら使ってみることにします。

以前、「広島→成田」で使った「春秋航空日本」は悪くなかったですよ。春秋航空と「春秋航空日本」って使用機材に加えて何であんなに違うんですかね。機内アナウンスでも関係者は頑なに「春秋航空日本」を使わず、「スプリングジャパン」って言いますよね(笑)。まあ「中国色」を出したくないんでしょう(笑)。プラスに働くことは一切ありませんからね。

同じ満州発でも「ハルビン⇔成田」線は「春秋航空日本(スプリングジャパン)」による運航ですねえ。

「春秋航空=LCC=安い」、また「春秋航空=春秋航空日本(スプリングジャパン)」、という単純思考で、安易に、直ぐに、飛びつくのは危険ですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dalian4649
「猛虎過江」様、こんばんは。

>貴殿がUPした、タイムテーブルをプリントアウトして持参し参考になりました。

嬉しいお言葉ありがとうございます。

>満州国の遺産は、

建物を見るだけで日本、日本人、日本製の凄さが再確認でき、特に首都だった長春では一際強く感じますよね。

>各都市のヤマトホテル

瀋陽、長春、ハルビンのヤマトホテルは朝食だけ食べに利用し、当時を「味わってみる」日本人も多いですね。大連は今はカフェだけの営業になってしまいました。

>南方航空に初乗り

時期によってはLCCの春秋航空並みの価格の時がありますよね。

>貴殿の大連の裏事情?のブログは、大いに参考になり感謝申し上げます。

重ね重ね嬉しいお言葉ありがとうございます。今後とも宜しくお願い申し上げます。
投稿者:dalian4649
「anjing」様、こんばんは。

>10年ほど前に
>隣のおばさんがタダでくれました。

北京オリンピックの頃ですね。活気があって日本人も多く、良い時代でしたよね。

>大阪の難波、心斎橋は

東京も高田馬場、池袋は酷いものですよ。もう「支那人」だらけです。石原慎太郎都知事時代が懐かしいです。
投稿者:猛虎過江
9月、TORAPIXのツアーで、哈爾濱〜新京〜奉天〜大連と新幹線&バスで移動しました。貴殿がUPした、タイムテーブルをプリントアウトして持参し参考になりました。満州国の遺産は、長春、多すぎて、もう一度行ってみたいが、大連も、戦跡巡り他、連鎖街にガイドと3人で訪問しました。今回、各都市のヤマトホテルは、ツアーで、行けなかった所は、タクシーで乗り付けました。久しぶりに、成田から哈爾濱、大連/成田間、南方航空に初乗りましたが、ビールはない、CAの愛想はない、うるさいと、LCCと思えば納得するが、マイルがたまったので、次回、JALのAircraftで、大連に再度、行きたいと思いました。貴殿の大連の裏事情?のブログは、大いに参考になり感謝申し上げます。

http://195419852003.tblog.jp/
投稿者:anjing
冬支度が始まっているんですね。10年ほど前に白菜満載のトラックが来たので買いに行って、1個でだけ欲しいと言ったら、隣のおばさんがタダでくれました。
大阪の難波、心斎橋は中国語表示の店と中国人の大きな喋り声で中国化してます。なまじしゃべっている内容がわかるだけに疲れます。<日本は何でも高いんじゃー当たり前やん>
AutoPage最新お知らせ