中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

素晴らしかった日本代表、スタッフさん、現地組日本人サポーターの皆さん、最後に美女

日本代表の戦いが終わりました。平成最後の夏、忘れ難い記憶になりましたねえ。

さて、今日はこちら中国のサイトからの転載画像です。あまり日本のサイトでは見られない写真でいきたいと思います。「日の丸」姿の外国人です。W杯ならではの光景ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
対ポーランド戦です。

クリックすると元のサイズで表示します
左から三番目の外国人が「日の丸必勝」鉢巻きです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「日の丸」姿ではありませんが、ビールで乾杯ですね。ふと考えたんです。「ロシアのビールって飲んだことないな、どんな味なんだろう」って。で、大連の「保税区」にロシア商品を扱う店があったのを知っていたので、行ったついでにここで買って飲みました。これはまた後日のエントリーで。

クリックすると元のサイズで表示します
フェイスペイントですね。ドカンと「日の丸」&ベルギーですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらもです。

クリックすると元のサイズで表示します
女の子らしく可愛い「日の丸」&ベルギーのフェイスペイントです。お腹のサッカーボールはどういう仕掛けなんでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します
綺麗ですねえ。「日の丸」が羨ましいです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも可愛い「日の丸」のフェイスペイントです。お化粧中ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
「日の丸必勝」鉢巻きです。嬉しいですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
おじさんコンビで「日の丸必勝」鉢巻きです。

クリックすると元のサイズで表示します
『キャプテン翼』のビッグフラッグですね。世界進出しているアニメなので、今大会の出場選手で知らない選手はいないと思われます。セネガル戦の前半終了間際に日本代表が見せた一糸乱れぬオフサイドトラップは世界中のマスコミが取り上げていましたね。三杉君も嬉しいことでしょう。まさに「リアルキャプテン翼」でした。

クリックすると元のサイズで表示します
やはり加わりたくなりますよね。ありがたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
日本と現地組日本人サポーターの名を一気に高めた清掃活動です。凄いところは試合後、ノーサイドとなってお互いに参加したという「現実」でしょう。南米人も、

クリックすると元のサイズで表示します
アフリカ人も、

クリックすると元のサイズで表示します
白人も皆、ノーサイドです。

憲法9条にノーベル平和賞を(笑)。現地組日本人サポーターに、でしょ?だって「世界を動かした」んですから。

クリックすると元のサイズで表示します
若い女の子も、

クリックすると元のサイズで表示します
中年のお父さん、お母さんも参加です。

クリックすると元のサイズで表示します
上から二番目の方は白髪頭の年配です。

クリックすると元のサイズで表示します
スマホに夢中の外国人をよそに一人黙々と。

クリックすると元のサイズで表示します
白髪頭の年配二人組です。一番右には「日の丸必勝」鉢巻き姿の外国人ですね。

本当に「老若男女」の清掃活動でした。

クリックすると元のサイズで表示します
右から二番目に「日の丸必勝」鉢巻き、「日の丸」フェイスペイント、日本代表タオマフ姿の外国人ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ベルギー戦後のロッカールーム、そしてロシア語で「ありがとう」というメモ、添えられた折り鶴ですね。全世界に拡散され「全てのチームのお手本」と称賛されました。スタッフさん、ワールドクラスの「仕事ぶり」でした。

「立つ鳥跡を濁さず」
「来た時よりも美しく」

日本代表、そしてスタッフさん、現地組日本人サポーターの皆さん、素晴らしかったです。「日本」の名を本当に高めてくれました。

最後にこちら中国のサイトによる美女ネタで〆ます。とにかく美女をこれでもかというぐらい、た〜〜〜くさん取り上げていました。選手奥さん特集、現地サポーター美女特集、現地サポーター巨乳美女特集・・・など凄いです。「勝利の女神」とはよく言ったもので、世界中の美女が一気に見られるのもまたW杯ですからね。

今大会のスーパーサブとなった本田選手ですが、「ドーハの悲劇」の時のスーパーサブと言えば中山雅史選手でした。彼の語録に「僕にとってW杯は、もうDカップやEカップなんて問題じゃない大きさです。Wカップですからね。」と言うのがありましたが、やっと意味がわかりました(笑)。

2010年南アフリカ大会の時、胸の谷間に携帯電話を挟みながらパラグアイを応援し、全世界で一躍注目を浴びた美女サポーターが居ました。事実、日本代表もこのパラグアイに負けてしまいましたが、中国のサイトは今大会の新たな「勝利の(巨乳)女神」を追って特集していますね。「Good Job」です(笑)。こちらをどうぞ。

脱線しました。

クリックすると元のサイズで表示します
開催国ロシアの方ですね。とにかくよく目にした方です。凄い「破壊力」です。

クリックすると元のサイズで表示します
現地で撮られた「サムライブルー」姿の女の子ですね。日本人でしょう。蛇足ながら、中国語で「サムライブルー」は「藍武士」と書きます。大連地元紙『半島晨報』ではこのように表記されていました。

クリックすると元のサイズで表示します
日本本土で勝利を祈る美女です。

クリックすると元のサイズで表示します
現地会場サポーター美女の「日本代表」はこの方ですかね。確かに群を抜いた可愛さです。

日本代表を例に挙げるまでも無く、今大会はとにかく番狂わせが多いです。本当に見応えがあります。優勝国もサプライズがあるかもしれませんねえ。




参考記事:
長谷部、ロッカー清掃のスタッフ「誇りに思う」 ゴミ拾いのサポーターも称賛/W杯

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で2大会ぶりに決勝トーナメントに進出し、1回戦で強豪ベルギーに惜敗した日本代表が5日、成田空港着の航空機で帰国。主将の長谷部誠(34)=アイントラハト・フランクフルト=らが記者会見した。
 会見では決勝トーナメント1回戦のベルギーとの試合後にロッカールームがきれいに清掃され、ロシア語で「ありがとう」というメモと一緒に折り鶴が残されていたことについての質問が出た。ロッカールームの写真はインターネット上で拡散し「全てのチームのお手本」と称賛の声が上がっていた。
 長谷部は「日本代表チームのスタッフの方々は本当に毎試合、ロッカールームをすべてきれいに片付けて、そして帰るという、そういうものをしてくださっていて、スタッフの方々を選手として本当に誇りに思います」とたたえた。
 長谷部は毎試合後に会場で清掃した日本サポーターにも言及。「日本代表サポーターの方々がスタジアムで試合が終わった後にゴミ拾いをしてくださったりとか。僕は普段、海外に住んでいるので、そして日本代表でもいろんな国に行く機会があるんですけど、本当に日本ほど街がきれいな国はないんじゃないかと思うぐらい、日本という場所、人は素晴らしい精神を持っていると思うので、それは一人の選手としてじゃなく一人の日本人として誇りに思っています」と話した。
2018.7.5 日刊スポーツ
http://www.sanspo.com/soccer/news/20180705/jpn18070516140043-n1.html


ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ