中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2020
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連「金石灘」リゾート地の「黄金海岸」へ静寂を求めに行く(1)

今日はまずまずの大気の大連です。

うるさくて汚い「新年」=「春節」、が終わりつつあります。「お上」による公式設定(2月15〜21日)はもう終わっているんですが、そこは「上に政策有れば、下に対策有り」の中国です。一部の人民はまだ謳歌していますねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日の大連ですが、早朝から大気は悪く、

クリックすると元のサイズで表示します
「仕事始め」を迎えた店や職場は花火と爆竹・・・。中国製ですので、不発や引火もまた日常茶飯事です。ワイルドな街中でしょ?これを「安全第二」と言います。

クリックすると元のサイズで表示します
個人商店の「仕事始め」は様々です。ここは「初十」=本日25日からで、

クリックすると元のサイズで表示します
ここはかなりのんびり。「初十八」=来月5日からですか。

クリックすると元のサイズで表示します
で、昨日土曜日は風が吹きまして、朝の気温は一気に下がりましたが、大気の状態は良かったし、「人民」は法定平日で出勤日でした。この「隙」を利用して、また大連「金石灘」リゾート地区へ足を延ばしました。郊外の海岸へ行きます。大連駅(始発)からライトレール(中国語:快軌)に乗って終点「金石灘」で下車、乗り換え無しで、片道約55分、8元(=約140円)です。

駅前の大通りを道なり真っ直ぐに歩いて行くだけで突き当りが「ゴールデンビーチ(黄金海岸)」です。徒歩7,8分といったところでしょうか。

蛇足ながら、ここ「金石灘」に限らず、中国の観光地で話しかけてくる中国人は基本「支那人」で、皆「詐欺師」と「ボッタくり」です。無視しましょう。ついて行った場合、最悪、女性と子供は「強姦」や「誘拐」も頭の片隅に入れておくべきです。連中の前では一にも二にも笑顔にならない、見せないことです。

クリックすると元のサイズで表示します
大連ローカル遊園地の「ディスカバリーランド(中国語:発現王国)」の横を通ります。冬季休園中です。道路はガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します
交差点は信号もシーズンオフ。電源が入っていません。

クリックすると元のサイズで表示します
交差点のすぐそばにバス停です。今はシーズンオフなのでバスは走っていません。

クリックすると元のサイズで表示します
やはり交差点のすぐそばです。このロゴは世界的に有名な「Hard Rock Café(ハードロックカフェ)」? 公式サイトの世界地図によれば、大連には間もなく「Hard Rock Hotel(ハードロックホテル)」が来るそうです。ビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します
目の前の巨大テントが「ゴールデンビーチ(黄金海岸)」の目印です。

クリックすると元のサイズで表示します
お約束の政治スローガンです。「空気」を、「雰囲気」を、「景観」をブチ壊します。最近の「支那人」は海外で大暴れした後に国歌を大合唱するのがトレンドのようですが、国内ではこれを目にしたら必ず大声で復唱し、「お上」に忠誠を誓いましょう。それが中国人であり、模範であり、鑑というものです。

クリックすると元のサイズで表示します
着きました。いや〜、良い気持ちです。

クリックすると元のサイズで表示します
まるで貸切ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
本当にガラガラ。

クリックすると元のサイズで表示します
写真右奥に写っている「お城」は建設中の「ヒルトンホテル」です。今や筆頭株主は中国で、「海航集団」でしたっけ。でもオープニングセレモニーにはパリス・ヒルトンを呼んで下さい。そして一般人も見られるようにして下さい(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
一応、砂浜です。太陽光をいっぱい浴びます。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな中、おっさんが一人現れ、

クリックすると元のサイズで表示します
マイナス気温をもろともせず普通に入水。寒中水泳です。

クリックすると元のサイズで表示します
行った〜。元気ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
海岸線をゆっくりと歩きます。漁船が砂浜に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します
シーズンオフの郊外は「静寂」の一言です。在中日本人が中国で最も欲するものの一つです。

次回に続きます。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dalian4649
「anjing」様、こんにちは。

>どんだけアメリカ好きなん?って思った

確かにコピー元はアメリカかもしれませんね。そこまでは気が付きませんでした。

>冬は素晴らしいですね。

この国では人の姿を見ないだけで幸せな気持ちになれます(笑)。
投稿者:anjing
ここの海岸に金門橋と書いた橋があり、ヨセミテと書いた公園があって、どんだけアメリカ好きなん?って思ったことがありました。冬は素晴らしいですね。
AutoPage最新お知らせ