中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

暑すぎる今年の大連、そして「支那人」

今年の大連の夏は暑いです。長く暮らしていますが、例年とは全然違うといった印象です。ここは中国でも北方、それも最北に位置する満州です。大連の公共バスには基本的に冷暖房がありません。一般庶民の家、中でも年配の方々の家にはクーラーが殆ど付いていないのが現状です。暑いけれども湿度が低いというのが大連の夏なんですが、ここ数日は「蒸し暑い」という言葉が多く聞かれますね。港町ならではの名物・強風も最近は全く御無沙汰です。先週からず〜っとガスっている日々ですね。激しい運動や深呼吸はお勧めできませんね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日は、こんなに上がって、

クリックすると元のサイズで表示します
昨日は33度まで上がり、今日もここまで上がりました。まだ7月折り返していないのに・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日の大連の夕暮れです。帰宅(18:30)途中に撮ったものですが、凄いでしょ、大気汚染!思いっ切り太陽光線を遮っちゃうんで、太陽をガン見しても全然眩しくありませんし、普通にカメラを向けて撮影できます。なかなか日本では体験できないでしょうが、こちら中国では日常茶飯事。よい子のみんなは決してこんな国に来ないように(笑)。

さて、このところちょっと忙しくてなかなか更新できなかったのですが、ネタは通勤時の日常風景撮影だけで直ぐにありつけます。ということで中国人と「支那人」ネタです。

こう暑いと地下鉄の利用が進みます。渋滞知らずで早いし、駅構内は涼しいし、車内にはクーラーですからね。まずは地下鉄内の「日常風景」です。

クリックすると元のサイズで表示します
詰めて座るわけでもなく座席に荷物、更に大きい声と大股開きという代表的な「支那人」です。

クリックすると元のサイズで表示します
幸せそうな男性同士の中国人「カップル」です。外は暑々、こちらは熱々でした。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも大連でよく見る光景です。中国人のお母さんと子供の手首が電話線のような紐でつながれています。中国は誘拐大国(=人身売買、臓器売買)ですからね。そして儒教の影響を受ける国ですから男尊女卑の国でもあります。男の子の方が需要と価格が高いですからやっているのは圧倒的に男の子とその親が多いですね。初めこの光景を見た時はビックリ(=犬!?)しましたが、今となっては「日常の光景」です。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉がありますが、これ「やるは一時の恥、やらぬは一生の後悔」といったところでしょうか。子供が居なくなったらまず「再会」は絶望的ですので。

クリックすると元のサイズで表示します
公共バスを利用します。運転手さんはこの姿。先週開催されていたダボス会議期間中は「馬子にも衣装」で皆、小奇麗な格好していたのにねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、昨日付け大連地元紙『半島晨報』の記事(A06ページ)です。見出しは「今年大連市では1230台のバスが公共電気バスに更新される予定である」とあります。今現在でも市中心部を走る公共バスは路線によっては完全に電気バスによる運行がされています。新しい車体に加え静かな加速、冷暖房完備は嬉しいですよ。特に冬の酷寒時は乗った瞬間に生き返ります(笑)。

記事によれば大連市にはただ今、約4000台のバスが運行されていますが、この更新によって市内を走る電気バスの総台数は2771台となり、市の総バス数の69%が電気バスとなる予定だそうです。中国はとにかく大気汚染の解消化ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは今日、イギリス系の大型スーパーマーケット「TESCO(テスコ)」で遭遇した「支那人」です。すぐ横を中国人女性が通り過ぎている姿が御確認できますが、彼女達ってどういう思いで、こういう「日常光景」を目にしているんでしょうかねえ。

私は関東の人間だから、気温は35度超えでもまあいいんですよ、ガキの頃ならまだしも、最近は別に驚くような数字でもありません。ただ大気汚染(PM2.5)と無風という「トリプルコンボ」で来られるとさすがにキツいです。窓全開でのんびりというわけにはいきませんのでね。

八月に入ったらどうなるんだ、今年の大連・・・。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dalian4649
「仙草蜜」様、こんばんは。

>1991年の8月から一年間、大外の宿舎で過ごしました

チャンスがあれば、当時の大連の様子をぜひ周囲に伝えていっていただきたいですね。

>最高齢の方は明治生まれの方でした。
>本当に有意義な時を過ごすことができた

凄いですねえ。羨ましいの一言ですよ。

>その様な思い出のある大連の中心地の現状をこのブログにて度々ご報告いただけることは本当の有り難い事だと思っております。

窓際の中年が自分だけの世界に浸って写真を撮り、書き綴っているだけです。恐縮の限りです。こちらこそ宜しくお願い申し上げます。
投稿者:仙草蜜
早速お返事頂き有り難うございます。
私は二十代の頃の1991年の8月から一年間、大外の宿舎で過ごしましたが、その当時は、日本統治時代に大連で生まれ育ち、その後日本に引き揚げられて活躍され、リタイアされた後に当時を懐かしんで宿舎に滞在されていらっしゃる方も結構いらっしゃいまして、最高齢の方は明治生まれの方でした。

その様な方々から日本統治時代の生々しいエピソードを度々聞かせて頂き、本当に有意義な時を過ごすことができたものです。

そして、日本の戦後教育がどれだけ歪んだものであるかを確信したのもその頃からでした。

その様な思い出のある大連の中心地の現状をこのブログにて度々ご報告いただけることは本当の有り難い事だと思っております。

今後ともどうかよろしくお願いします。
投稿者:dalian4649
「仙草蜜」様、こんばんは。

>大変ご無沙汰しております。
>一昨年の5月以来の投稿をさせて頂きます。
>くれぐれも体調管理にはご留意下さい。

丁寧な御言葉、恐縮です。コメントはお気軽に投稿なさって下さい。

>大連外国語学院跡地の様子

承知致しました。大気の良い日を選んで、散歩がてら写真を撮って、今月中にアップしたいと思います。大外跡地の様子と付家庄にあった大連日本人学校跡地の様子のリクエストは帰省時に多く頂きます。忘れられない思い出や良い印象のまま離連した日本人の方々が多いのでしょうね。私なりの当時の記憶を思い出しながら一生懸命書きます。

>大変厚かましいお願いですが、よろしくお願いします。

こちらこそ宜しくお願い申し上げます。
投稿者:仙草蜜
大変ご無沙汰しております。
一昨年の5月以来の投稿をさせて頂きます。

この時期で湿気が多くて、その上に高温であると大変ですよね。

まるで揚子江沿いの重慶とか武漢のような気候ですね。

くれぐれも体調管理にはご留意下さい。

以前このブログにて、大連外国語学院跡地の様子についてご報告いただきましたが、その後の状況をお時間のある時にお知らせいただければ幸いです。

大変厚かましいお願いですが、よろしくお願いします。
AutoPage最新お知らせ