中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ホワイトクリスマスには一日遅れだった雪景色の大連

先程、帰宅です。

クリックすると元のサイズで表示します
マイナス6度で強風でした・・・。

今日は朝から雪で、大連の町はこの冬初めての綺麗な雪景色となりました。ホワイトクリスマスには一日遅れです、残念・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の市中心部「労働公園」緑山とテレビ塔の様子です。せっかくなので今日はこちらに向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
ということで、「労働公園」東門の「表札」です。デッカイ来年の干支「酉」が飾られています。「共産党色」で真っ赤です。

クリックすると元のサイズで表示します
「労働公園」東門です。

クリックすると元のサイズで表示します
門を抜けるとガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します
園内です。池は凍っています。

クリックすると元のサイズで表示します
中国らしい門です。

クリックすると元のサイズで表示します
中に入るとこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
「サッカーボールモニュメント」とテレビ塔です。新年が近いので提灯が飾られています。

クリックすると元のサイズで表示します
階段を上がっていくと、両脇には十二支の置物があります。

クリックすると元のサイズで表示します
今年の「申」。

クリックすると元のサイズで表示します
来年の「酉」です。

クリックすると元のサイズで表示します
園内は静かです。

クリックすると元のサイズで表示します
手前の池は真っ白で埋もれています。夏は子供向けの「釣り堀」です。

クリックすると元のサイズで表示します
左側ですが、春はバラ園です。

クリックすると元のサイズで表示します
バラ園も今日は真っ白です。

クリックすると元のサイズで表示します
園内の池です。ここ「労働公園」は日本統治時代(満洲国時代)は「中央公園」という名称でした。当時から架っている橋です。

クリックすると元のサイズで表示します
この橋を渡ります。

クリックすると元のサイズで表示します
橋の上から「緑山」とテレビ塔を望みます。

クリックすると元のサイズで表示します
「労働公園」に隣接する、大連ナンバーワン高校である「第二十四高校」です。超難関高校です。日本統治時代(満洲国時代)は「春日小学校」でした。当時の姿を残す校舎です。

クリックすると元のサイズで表示します
校庭では女子高生が積雪に大はしゃぎでした。

クリックすると元のサイズで表示します
直ぐ近くでは交通事故の現場に遭遇しました。スリップで「おかまを掘った」ようです。

クリックすると元のサイズで表示します
ポルシェ!!!
良いねえ、社会主義国家(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
「旧・東本願寺」(現・大連京劇院)です。

クリックすると元のサイズで表示します
大通りでは除雪車がフル稼働でした。

クリックすると元のサイズで表示します
日本統治時代(満州国時代)、大連最大の性風俗エリア(=遊郭地)の一つであった「逢坂町」(現「一面街」)の入り口です。当時の建物そのままです。この時代に来てみたかったですね(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
所変わって大連駅です。雪が強くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
この駅もまた「メイド・イン・ジャパン」で現役です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは駅の裏口ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
隣にある「ライトレール大連駅」です。大連湾、開発区、保税区、金石灘方面に行くにはこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
人海戦術で雪かきです。

クリックすると元のサイズで表示します
駅前にある大連一(中国一?)美しい「吉野家」です。

明日も更に冷えそうです。今年ももうあと数日ですねえ。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ