中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

計測メーターを振り切った大気汚染と日系エアラインの引き返し

今日は「立冬」ですね。「初めて冬の気配が現れてくる日」とされています。こちら大連に居て「冬が来たなあ」と感じるのは、気温が一桁になった、部屋にスチーム(中国語:暖気)が入った、「冬眠用」食材(白菜、大根)を目にしたり口にする機会が増えた、鍋料理を食べる機会が増えた、水餃子、ワンタンが格別に美味く感じる、などがありますが、皆様は如何、お考えでしょうか?

一昨日の金曜日は大雨と強風が重なり、帰宅にかなり苦労しました。大連の中心部を走る「中山路」は大渋滞で全く動かず、「オリンピック広場」周辺まで来たところで、乗ってきた二階建てバス(16路)の運ちゃんはさじを投げ、エンジンを切る始末です。こうなると轢かれる心配も無いので、道路のド真ん中で、人民と共に下ろしてもらって、歩いて地下鉄駅に移動、無事に「青泥窪橋(大連駅)」まで来ました。こういう時は選択肢が増えたので便利ですねえ。

昨日の土曜日も引き続き雨で、更に霧、スモッグ、風、と酷い天候、そして大気汚染でした。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日13時における大連市内各所の大気状況です。「PM2.5」の数値は市中心部「青泥窪橋(大連駅)」で「445」です。空港のある「周水子」は「455」、と日本基準(「35」)のちょうどの13倍の汚染度ですね。この日は「開発区」だけが数値が低いですね。それでも日本基準から見れば4倍超という汚染度です。主要な原因は「土曜日なので工場が休み」、「風向きが開発区方面から市中心部へ」だからだと思います。

この大気汚染が原因で、昨日は成田から来る日系エアライン(JAL、ANA)が、成田を飛び立つも大連空港に着陸できず、そのまま成田へ引き返し(泣)、という、一昔で言えば「アメリカ横断ウルトラクイズ」の罰ゲームを連想させるかのような悲劇に見舞われたようです。天候が原因なので、仕方が無いとはいえ、これキツいですよね・・・。ということで昨日の「成田→大連」、「大連→成田」の日系エアライン(JAL、ANA)は欠航となりました。

こういうハプニング時の対応ですが、日系エアラインは断トツに良いんですよね。以前は大連の場合、「JAL→日航ホテル」、「ANA→フラマホテル」、という共に五つ星ホテル対応だったのですが、天候が原因なだけに、費用の面(自腹?)も含めて、どうだったんですかね。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、本日付け大連地元紙『半島晨報』(A16ページ)の記事です。見出しは「今日は立冬 曇りでしかも寒いので、外出には不向き」とあります。日の出は6:26、日の入は16:47。明日は晴れの予想も気温は1〜7度です。

クリックすると元のサイズで表示します
今日も雨こそ止んだものの、最強クラスの大気汚染です。先程同様、13時における大連市内各所の大気状況です。「PM2.5」の数値は、市中心部「青泥窪橋(大連駅)」で「518」です。日本基準(「35」)のちょうどの15倍の汚染度ですね。「甘井子」は「664」ですか。

クリックすると元のサイズで表示します
大連のランドマークタワーである「労働公園緑山のテレビ塔」です。これ(今年7月2日)が、

クリックすると元のサイズで表示します
こう(本日11月8日13時)なります。同位置、同方面、同対象の撮影です。いつもの場所で、買い物がてらに写真を撮っていたら「何を撮っているの?」とキチガイ扱いされましたよ。

今日は昨日、欠航した分も合わせて、日系エアライン(JAL、ANA)は共に2機ずつ「成田⇔大連」を飛びます。以下、成田空港公式サイトからの引用です。

クリックすると元のサイズで表示します
本日、成田空港から大連へ向かう出発便の情報です。写真クリックで拡大します。昨日分の便は、共に普段の定刻より1時間早い出発となっていますね。中国南方航空は2時間20分遅れ出発、中国国際航空も1時間半遅れ出発ですか。

クリックすると元のサイズで表示します
反対に、大連からの成田空港到着便の情報です。写真クリックで拡大します。昨日分の便は、JALが定刻より30分早く到着、ANAが1時間遅れ到着、今日の便はJALが1時間半遅れ到着、中国南方航空が2時間半遅れ到着、中国国際航空が1時間遅れ到着ですか。

あれ、今日の便のANAは???
クリックすると元のサイズで表示します
公式サイトによれば、今日も昨日に引き続き、二日連続で、成田を飛び立つも大連空港に着陸できず、そのまま成田へ引き返したようです(悲)。写真クリックで拡大します。

最後に蛇足ながら、同じ遼寧省他市の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
省都・瀋陽市です。日本、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ、韓国、北朝鮮が領事館を置いている満州最大の都市です。北海道札幌市、神奈川県川崎市、静岡県浜松市と友好都市関係です。メーターを振り切りました。13時で気温0度ですか。

クリックすると元のサイズで表示します
地図にして見る、瀋陽市中心部の大気の様子です(13時)。地図クリックで拡大します。

クリックすると元のサイズで表示します
詳細データの一例に、瀋陽「太原街(瀋陽駅)」です。

クリックすると元のサイズで表示します
瀋陽「遼寧大学」です。こちらは「AQI(大気質指標)」の中でも「PM2.5」が「999」となっていますね。日本基準(「35」)の約29倍の汚染度です。「211工程大学(旧名称:国家重点大学)」という名門大学ですが、日本人教師や留学生は居るのかな・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
瀋陽「アメリカ領事館」です。

クリックすると元のサイズで表示します
次に大連のお隣で、瀋陽とのちょうど間に位置する遼寧省第三の都市・鞍山市です。中国最大の製鉄所を持つ鉄鋼の町です。満州国時代は「昭和製鋼所」の存在が有名でした。兵庫県尼崎市と友好都市関係です。こちらもメーターを振り切りました。

クリックすると元のサイズで表示します
地図にして見る、鞍山市中心部の大気の様子です(13時)。地図クリックで拡大します。

クリックすると元のサイズで表示します
詳細データの一例に、鞍山「太陽城(二一九公園、労働湖)」です。

クリックすると元のサイズで表示します
鞍山「千山」です。有名な観光地で、「999の峰を持つ」と言われる山です。

クリックすると元のサイズで表示します
大連も18時にはここまで悪化しました。「甘井子」と「開発区」は凄いですねえ。家にほぼ籠りっきりのつまらない週末でした。港町なんで早く強風を期待します・・・。

私にとっての満州(大連)における「冬の始まり」、それは大気汚染がメーターを振り切った時ですね。石炭の消費量が増えたことも意味します。

今年はその初日が「立冬」、とまさに「どんぴしゃ」でした(笑)。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dalian4649
「nasu_sugar_mk2」様、御訪問ありがとうございます。

>1泊分は自腹でした。ただし、一部のホテルで事情を話せば少し安くなったようです。

1万円が500元ちょっとにしかならないこの時代に、とんだ出費になってしまいましたね。中国独自の、このありえない数値の「PM2.5」は天気が原因というか、人災ですものね。

>ただの霧だけだと思っていたのがPM2.5によるものだったのがショックです。

基本的人権が無く、報道の自由も無い国なだけに、市民に対する呼びかけが少ないのが悲しいですよね。こういう時こそ、毎年9月18日にやっている大音量の「空襲警報」を実践利用すべきと考えますがねえ。

>確かに2週間滞在していた間の後半1週間は少し喉が苦しいと思っていました。

ゆっくり養生なさって下さい。既に「脱出」されているのですから、直ぐに回復すると思いますよ。

貴重な体験談をありがとうございました。
投稿者:nasu_sugar_mk2
たまたま、日本から出張で大連に来ていた者です。

先週土曜日に帰国する予定となっていたの天候不順で帰国できなかったのですが、残念ながら航空会社都合の話ではないので、1泊分は自腹でした。ただし、一部のホテルで事情を話せば少し安くなったようです。

それより、ただの霧だけだと思っていたのがPM2.5によるものだったのがショックです。確かに2週間滞在していた間の後半1週間は少し喉が苦しいと思っていました。
投稿者:dalian4649
「匿名2」様、おはようございます。

>私が大連にいた数年前もPM2.5の値は高かったですが、この数値を見ると年々それが高くなっているようですね。

そうですね。悪化の一途ですねえ。

>もう999とかメーター振り切ってるとか別次元になっているのでしょうか!?

省都・瀋陽は反日都市としても満州最大の都市ですからね。同じ省内なのに大連とは随分、異次元を感じる都市ですね(笑)。

>PMの数値が300を越えているような日に調子にのってマスク(PM未対応)をせずに外出したりすると本当に喘息のような咳が出始めて焦ったのを思い出しました。

これは自殺行為ですよ〜(笑)。

>知識も経験もあるブログ主様でしょうが、

とんでもないです。精神も体も「五体満足」で帰国する、これだけしか考えていませんので。

>ぜひともこの悪状況の中体調管理等お気をつけいただきたく思います!

ありがとうございます。頑張ります。
投稿者:匿名2
今回も楽しく読ませていただきました。

私が大連にいた数年前もPM2.5の値は高かったですが、この数値を見ると年々それが高くなっているようですね。
その頃は大連も数値が300を越えた、北京や瀋陽も500を越えたなどと騒いでましたが、もう999とかメーター振り切ってるとか別次元になっているのでしょうか!?

PMの数値が300を越えているような日に調子にのってマスク(PM未対応)をせずに外出したりすると本当に喘息のような咳が出始めて焦ったのを思い出しました。

知識も経験もあるブログ主様でしょうが、ぜひともこの悪状況の中体調管理等お気をつけいただきたく思います!
投稿者:dalian4649
「日本語教師@大連」様、こんばんは。

>PM2.5が水に弱いとは、いいご情報をいただきました。

PM2.5だけに限らず、大気汚染物質は水に解けやすいそうです。在中国日本領事館の医務官の方から学びました。確かに雨が降ると大気は一気に綺麗になりますものね。

>情報提供は大変有難いです。
「大気汚染による健康への影響」に関しては、2年前に大連の領事館事務所で行われた説明会に参加して得た程度の浅い知識ですよ。

>時節柄、ご自愛くださいませ。
これからはインフルエンザやノロウイルスも来ますからね。むしろこちらの方が厄介です。お互いに気を付けましょう。
投稿者:日本語教師@大連
ご教示いただき、ありがとうございました。

PM2.5が水に弱いとは、いいご情報をいただきました。先日、加湿器は入手できたので、これで少しは安心です。あとは、モップを購入して床を水拭きしてみようと思います。

長年大連にいらっしゃり、かつ、日本人の感覚を持ち合わせたお方からの情報提供は大変有難いです。時節柄、ご自愛くださいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。
投稿者:dalian4649
「日本語教師@大連」様、こんにちは。

>いや〜、ここ数日、大連の大気汚染が北京の数値より酷くなっていますね。

この冬の開始は例年に比べて暖かいですから、まだ主要加熱資源=石炭、の消費もまだかわいいものでしょう。寒さも大気汚染も本番はこれからですよ(笑)。

>室内でもマスクをして過ごしておりますが、

さすがにそこまではしなくてもよろしいかと。精神的に参ってしまいますよ〜。PM2.5は水に弱いので、加湿器を置くだけで全然違いますよ。こちらは大陸性の乾燥気候ですから、喉の予防、インフルエンザ対策にもなって一石二鳥です。加湿器はその辺の量販店、大型スーパーで安価です。

>どのようにして日本から持ってこられたのでしょうか。
外箱から出して中身だけ、手提げ袋に入れて機内持ち込みのハンドキャリーです。日本出国、中国(大連)入国、共に何の問題もありませんよ。

>こんなに酷い汚染にも関わらず、現地の方はマスクなしで歩いていますね。

これを「反面教師」と言いますね(笑)。日本人は「事が起きないように行動する」、中国人は「事が起きてから行動する」のが基本です。病気になったり、失敗してから慌てふためくのです。

>ここ数日、特に数値が上がっているのは、一時的なものなのか、冬はずっとこうなのか…。

長年の経験から言えば、一時的なものですよ。大連は港町なので強風は名物ですしね。この点が都市と違う所です。
ただ冬はどうしても大気汚染は酷くなりがちです。中国の北方のみ存在する暖房システム「スチーム(中国語:暖気)」の稼働のために使われる石炭が原因だからです。
投稿者:日本語教師@大連
こんばんは。更新を楽しみにしておりました。

いや〜、ここ数日、大連の大気汚染が北京の数値より酷くなっていますね。部屋に空気清浄機がないもので、室内でもマスクをして過ごしておりますが、早く一時帰国して、教えていただいた清浄機を手にしたいものです。
「おじさん」様はどのようにして日本から持ってこられたのでしょうか。
EMSで送ると故障や課税などリスクがありそうなので、頑張ってスーツケースに入れてこようかと考えております。

しかし、こんなに酷い汚染にも関わらず、現地の方はマスクなしで歩いていますね。
ここ数日、特に数値が上がっているのは、一時的なものなのか、冬はずっとこうなのか…。

AutoPage最新お知らせ